札幌~襟裳~帯広方面か

札幌発なのはほぼ決まり。

そこから一気に東方面へ行くのか悩んでいました。

たぶん6月の北海道が熱いことは絶対にないはず。

少しでも北方面に行くのは後の日程のほうがいいかも?と、無駄な抵抗をしています。

さて、地図にプロットしていくと一つわかったことが。≫北海道のツーリングは岬に湖!行ってみたいところがいっぱい

札幌~襟裳岬、さらに帯広方面は距離からするとなんとか1日の日程でいけそう。

美瑛町にはケンメリの木があるところがあるらしい。

ケンメリと言えばスカイライン、高校生のころ32スカイラインに憧れていた世代です。

ケンメリは後々知ったんだけど、憧れていた車のルーツ的なとことで行ってみたい思ってたところです。

ほかにもセブンスターの木とか、意外と自然の見所が多そう。

あまりゆっくりする時間はなさそうだけど。

まぁ、まだ急ぐことはない。

ゆっくり見所探して行程に組み込もう。

これってマジなの?俺はとても無茶なことをしようとしているのでは?

スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. ガトー より:

    こんにちは
    道東、道北、道央、道南で天気が凄く違います。
    時計回り、反時計回りとパターンを計画して北海道 天気で検索
    基本、天気のいい方に逃げるですね。
    ホクレンというGSで100円でライダー限定のフラッグが売ってます。
    それをはためかせながら走行すると俄然やる気が出ます。
    6月はシーズン前なのでライダーも少なくちょっと寂しいですが
    ソロツーの人が多いのでピースサイン率は高いです。
    知床半島のウトロという町に
    エゾ鹿工房 カルペ という店があってそこの製品は
    道の駅の土産コーナーよりクオリティが高いです。
    私はライダーズハウスで知り合ったカブライダーに教えてもらい
    3000円くらいのブレスレットを購入しました。ついでに家族の分も
    また遊びに来ますね