タイヤ交換で忙しいガソリンスタンドにて

冬眠明けの愛車にガソリンを入れに行った時のスタンドでの話です。≫バイクの冬眠明けですが無事にエンジンが掛かりました

この時期のガソリンスタンドは冬用タイヤから夏タイヤへの交換作業でとても混雑していました。

車の給油口の関係もあり給油レーンも大変混んでいましたが、そこは2輪車の特権、すいているほうの列にサッと並んだところ、ちょうど会計が終わって出て行くところで、待たずに給油してもらえました。

給油してくれたおにいちゃんは

「あ、これ1200なんですね」(1300ジャナイヨ)

「僕も大型とりたいです」(トレバ?)

「ゼファー750とかかっこいいですよね」(オレハXJRノリダケド・・・)

「大型とったらCB750買います」(クウレイトハワカッテルネ^^)

「とりあえず2年間はバリオス乗ります」(ソコハ250ナンダ^^;)

聞きもしないのにいろいろ教えてくれました。

でも、こういう若者がもっと増えて2輪車の人口が増えてくれればうれしいです。

オートバイは高尚な趣味の乗り物です。

以前も書きましたけど、ライダーであり続けられる事は幸せなことです。≫人生をバイクで楽しむ!ライダーであり続けられるのは幸せなことです

私たちおっさんライダーは若者にかっこいいと思われるような乗り方をしないといけないですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク