九州二日目は学問の神様から阿蘇へ

スポンサーリンク

初日はこちら

※正直、思い出しながら書いていますが、大きく逸脱した内容の事は書いていません。

2日目、ひそかに行きたかった学問の神様、藤原道真の眠る太宰府天満宮へ。

なんとなく「こんなとこか」ぐらいで立ち去った覚えがあります。

ここまでは道も混んでいて、あまり気持ちのいいツーリングではなかったです。

ここを出発してからのテンションは結構高かったですね。

阿蘇山は私の両親も行ったといっていましたね。

なぜここで両親なのかというと、私が生まれてからは自営で忙しかった父のことですので、間違いなく行っていません。

また、私が生まれる前というと、姉や兄もいましたし、従業員や方々の支払いをすると我が家の食費に困るほど苦労していたそうなので、それも考えにくい。

そうなると私が生まれる前、むしろ新婚旅行とかいうところまで話が遡ります。

そのころの思い出を母が私にしてくれたことが強く印象に残っていたんだと思います。

阿蘇への道はとても大渋滞していました。

ゴールデンウィークだし単車でよかったと思いましたが、結局阿蘇の中腹まで渋滞していました。

原因は車が落ちてました^^;

阿蘇の道は見晴らしもよく走りやすくて、展望台のほうまで上がりましたが、もっと空いた時間に走りたくて、来た道を戻りふもとの野営場で一泊することにしました。

長くなりそうなので続きはまた

九州ツーリング2日目後編
人生初のキャンプツーリングは阿蘇のふもと。他のライダーとともに夜は宴。
スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク