雨の目覚まし

北海道ツーリング

今夜泊まっているライダーハウス「インディアンサマーカンパニー」は、もともと漁師の網を修理したりする場所。

そのため屋根も金属板でできているのか、雨の音で目が冷めました…。

まだまだ夜明けまでには時間があるんですけど、本当に雨は勘弁してほしいです。

あー、せめてパラパラくらいになってくれれば助かるのに。

霧はまたシールドが曇るんで困るし。

それにしても根室、寒い。

寝袋に毛布掛けてもちょうどいい。

こりゃ、この先思いやられる(T^T)

更新情報はこちらから確認できます。

▽ブログ村で読者登録する
バイクのある生活 - にほんブログ村
▽ツイッターをフォローする

ブログランキングに参加しています。

応援していただけると喜びます

にほんブログ村

スポンサーリンク
スポンサーリンク
フォローする
プロフィール
この記事を書いた人
taro

気付けば40代中盤に差し掛かり、25年を越えたバイクライフや趣味の楽器やDIYに関した記事を投稿しています。

フォローする
バイクのある生活

コメント

タイトルとURLをコピーしました