愛車の手軽なカスタムにおすすめのバイクのホイール用リムステッカー

カスタム

最近狙ってるアイテムが、ホイールのリムにはるテープ状のステッカーです。

結構前からヤフオクとかでも販売されてたんですけど、最近はこういう商品を扱ってるお店が結構あるっぽいです。

結構カッティングシートを加工する機械を持ってるとこだったら簡単に作れるんでしょうかね?

バイク用に限らず、車のホイールに貼ったりする商品も結構見かけます。

スポンサーリンク

バイク用のリムステッカー

さてバイク用のリムステッカーなのですが、値段も手ごろなものから、思いのほか高いものまで様々です。

足元のアクセントに

欲しいと意識しだすと、街を走ってるバイクでも結構貼ってるバイクを見かけます。

それらのバイクを見ていると、たったテープ1本なんですけど、ホイールの印象がガラッと変わるんで、私のようなカラスのような黒一色のバイクには結構アクセントになってくれるはずなんです。

リムステッカーの太さ

リムステッカーの太さにはいろんな種類があります。

3mm、4mmといった細いものから、6mm、7mmといった太いものもあります。

バイク用となるとあまり太いものは使えないかと思いますけど、私の場合は太めの方がいいかなと思ってます。

ロゴの入った商品も

他にもラインだけでなく、NinjaとかCBRといった車種別のロゴや、kawasakiとかっていうメーカーのロゴの入ったものも売られていますよね。

 

トータルでカスタム

もともとオーリンズのリヤサスだったんで、ゴールドのリザーバータンクに黄色のスプリングだったんですけど、ホワイトパワーのショックに変えてますます色気がなくなってしまった我がXJR

ホワイトパワー社のサスペンションはそろそろオーバーホールの時期

リムステッカー自体は将来的にもバイクのカラーリングを青に変えたい思いがあるので、無難に白とかにはするつもりです。

XJRの全塗の色はスイフトスポーツの青

部分的なところを見てカスタムするのではなくて、出来あがった全体をイメージしながらカスタムするとよいです。

まとめ

リムステッカーで気になるのは、貼るのが難しそうじゃな印象です。

この冬買って、春に貼る、車検が切れて乗らない日々・・・??

最近欲しいものを安易に買い過ぎてるんで冬までは待とう^^;

バイクのホイールにおすすめのカスタム!リムステッカーを貼ってみた
愛車のカスタムを手軽に出来るリムステッカー。貼るのがなかなか難しかったのですが、記事内でリムステッカーを簡単に貼る動画も紹介しています。

コメント