アルコールの適量ってどれくらい?40代以降の健康の為に調べてみた

お酒

毎晩飲む自分としては、ある程度の量をわきまえる必要があるかな?と思い、調べてみました。

アルコールの適量

サイトによっても若干異なるんですけど、大体似通った数字がこんな感じだと思います。

酒種度数目安摂取量
ビール5度中ビン1本500ml
日本酒15度1合180ml
焼酎25度0.6合110ml
ウィスキー43度ダブル1杯60ml
ワイン14度1/4本180ml
缶チューハイ5度1.5本520ml

 

現状の飲酒量

今どれくらい飲んでるんだろうと思い、妻に聞いてみました。

1.8リットルのパックがよくて1週間・・・

だそうです。

単純に1.8リットルのパックが6日として300mlという事は3倍の飲酒量です。

 

酒の飲みすぎによる健康障害

よく手が震えるとか言われますけど、どんな事がおきるんでしょうか?

調べてみました

急性アルコール中毒

まあ、これは分かりますよね。

でも、若いときに限ってついつい飲みすぎてしまうのも分かります。

肝臓病

沈黙の臓器と呼ばれる肝臓。

数値として気づいた時には遅いという話はよく聞きます。

メタボ

ツマミに揚げ物なんかを食べ過ぎて太るとかっていう話もよく聞きますよね。

締めのラーメンとか。

深夜に限ってラーメンが食べたくなるから不思議です。

うつ

ちょっと意外な気がします。

酒を飲むと陽気になる気がしますけど、アルコール依存症とうつの合併症として多くの発症例があるそうです。

その結果自殺という例もあるみたいですね。

認知症

これは何となく分かる気がします。

酔うという症状自体、脳が若干麻痺したような状態なんでしょうから、あまり飲みすぎたら脳に与える影響というのは理解できますね。

ガン

内臓に影響が出るでしょうから不思議ではありませんね。

歯科疾患

そういえば飲みすぎて、歯も磨かず寝てしまうと翌朝口の中が気持ち悪いですよね。

アルコール消毒とか通用しないんですね。

消化器官への影響

唐辛子とかの辛いものとか、アルコールみたいな刺激物は腸に影響与えるって言いますよね。

通風

通風の人、会社にいました。

歩けなくなるほど痛いみたいです。

最近はプリン体カットっていう商品が売られてるくらいですから、やはり影響はありそうです。

その他

まだまだありまして、肝炎やすい臓病、循環器疾患なども引き起こすみたいです。

だれでしょうか?百薬の長とか言って人。

 

健康と飲酒のバランス

さて、元の話に戻りまして、何となく想像はしてたけど焼酎で110mlって想像以上に少ないですね。

試しに計量して飲んでみたけど、想像以上に物足りません。

気付いたら3杯位飲んでましたけど、当たり前ですよね、普段からそれくらい飲んでたんだから。

健康と飲酒のバランスというのはとても難しいです。

毎日適量で我慢するというのは難しいかもしれませんけど、せめて飲まない日というものを作って、体を休めてあげたいと思います。

まとめ

40を過ぎると健康診断の結果というのはやはり心配事です。

一般的なアルコールの適量を調べる人って、「適量以上飲んでる人が気にして調べる」んだろうから、みんなびっくりしてる事でしょうけど、お酒との付き合い方というものに気をつけないと大変なことになりますね。

▽アルコール依存症はとても怖いのです

家族崩壊も待ったナシ!!アルコール依存症は本気で怖い
日常の晩酌を意識的に抜いてる理由。 それはアルコール依存症への恐怖です。 実は、付き合いのある業者の社長さんがその依存症になってしまって、こちらとしてもドタバタに巻き込まれてしまいました。 アル中とアルコール依存症の違~続きを読む~

▽意外にも炭酸水を使うとお酒との距離を取れます

禁酒する方法として炭酸水をつかって飲酒習慣を回避してみた
この春先には1週間の禁酒生活も耐えたのに、最近暑さのせいか若干飲酒量が増えてきました。≫1週間の禁酒生活を振り返って。飲まない習慣を作る事は出来る どうしても冷たいビールに始り、ついもう一杯と焼酎の水割りだったりに手が伸びてし~続きを読む~

 

コメント

  1. めん より:

    ⁈(゚o゚;;
    俺もおんなじ(^◇^;)(苦笑)

  2. たろう より:

    困ったもんだね・・・
    飲兵衛はwww