LINE緊急問題メールに注意しよう

コラム
スポンサーリンク

先日メールボックスをチェックしていると、迷惑メールフォルダにおかしなメールを発見しました。

それは「LINE緊急問題」というタイトルのメールです。

LINEは芸能人でも何度も内容が漏れるなどというトラブルがあり、やはり気持ちのいいものではありません。

そこで、一応チェックしてみました。

スポンサーリンク

LINE緊急問題メールの内容

メールの送信元

ちなみにLINEにメールアドレスを登録した時のメールを確認してみると「do_not_reply@line.me」となっていますし、パスワード再設定手続きの時のメールを確認してみると「line@naver.jp」となっています。

今回のメールの送信元は「mnmddo@gh65f6h4f.com」「spvrcrozl@ghf4h5fg4h5gf.com」「bpjhu@dgfh15df4g.com」というところから発信されています。

いずれも英数字の羅列と思われ、LINE社とは関わりが感じられません。

メールの内容

こちらがメールの内容です。

お客様のLINEアカウントに異常ログインされたことがありました。お客様のアカウントの安全のために、ウェブページで検証してお願いします。

こちらのURLをクリックしてください。安全認証

https://www.vbnorqpline.com/iz/(続いています)

この時、旧端末のLINEへ公式アカウント(LINE)から「他のスマートフォンであなたのアカウントが使用されようとしています」というメッセージが届きますが、もちろん自分で操作していることなので、そのまま手順を進めましょう。

URLの安全認証有効期限は毎日8時から20時までです。

LINE
LINE Corporation

あえて指摘しませんけど、青ラインのところの表現は不自然ですよね。

3通きましたけど、2通は文中のURLは同一のものでした。

もう1通はこちらのURLです。

https://www.dfgeline.com/iz/(続いています)

迷惑メール確定で放置が正解

LINE緊急問題というメールは、迷惑メールで確定です。

誤ってURLをクリックして手続きを進めないように注意しましょう。

万一手続きを進めてしまった場合

メールの内容に「他のスマートフォンであなたのアカウントが使用されようとしています」というメッセージが届きます」とあることから、恐らくお手持ちのスマホからは利用が出来なくなってる可能性が高いでしょう。

LINE社公式のお問い合わせページから乗っ取りなどの報告をして対処の仕方などの指示を受けるのが良いかと思います。≫ お問い合わせページ

まとめ

私は以前Amazonプライムの更新の手続きというURLを誤ってクリックしてしまったのですけど、迷惑メールの中にはこういった不自然な表現などが含まれていますので、慌てず文面を確認することが重要です。

それにしても迷惑なことですね・・・

LINEにログインを試みた端末と通知。取るべき不正アクセスの対策法
今やLINEはメールに変わる連絡手段の必需品。それだけに第3者による不正アクセスはプライバシーに関わる重大な問題です。パスワードを使い回さないことや、他の端末からアクセスできないように設定画面をチェックしておきましょう。
スポンサーリンク
プロフィール
この記事を書いた人
taro

気付けば40代中盤に差し掛かり、25年を越えたバイクライフや趣味の楽器やDIYに関した記事を投稿しています。

フォローする
コラム
スポンサーリンク
フォローする
バイクのある生活
タイトルとURLをコピーしました