XJR1200のマシントラブル集

マシントラブル

 

私の愛車XJR1200に起きたトラブルをまとめてみました

ブログを書く前のものもありますので、すべてではありませんけど、症状が近いものがあれば参考にしてみてください。

スポンサーリンク

クラッチ

FJ時代から引き継ぎ、XJR1200、XJR1300もクラッチからのフルード漏れは弱点のようです。

オーナーさんの中には自分で整備される方もいらっしゃいますけど、私自身はそこまでの技術を持ち合わせてないので、いつも整備は行きつけのバイク屋さんにお願いしています。

オイル漏れの原因はXJR1200の持病のクラッチから

XJR1200がクラッチレリーズ交換の為またしばらく修理入院です

 

プラグ

このマシントラブルは私自身のミスによるものです。

思わぬ出費に泣くことになりました。

ガス欠でバイクを押して歩くも、結果はとんでもないトラブルに発展

XJRが走行不能になったのはプラグが原因だった

バイクの電装系のメンテナンス兼ねてNGKのプラグコードに交換

 

オイル漏れ

ヘッド回りも多い気がします。

恐らくブログを書き始める以前にも直した覚えがあります。

XJR1200がヘッドカバーからのオイル漏れのため修理した話

バルブ

ウィンカーのバルブを交換しに行ったところ、バルブを交換しても治りませんでした。

その時バイク屋さんに言われたのが、低年式車にいずれ起きる厄介な事を指摘されました。

ウィンカーのバルブを交換しに行ったら電装系の問題を指摘されました

燃料コック

燃料コックからのガソリンが漏れました。

ガソリンは他の塗膜なんかも傷めるので、早急な修理が必要です。

XJR1200修理の為入院~結果は燃料コック付近からの燃料漏れ~

オイルの警告灯

メーター内にあるオイルの警告灯。

4ストのくせにオイルが減るとも評判のXJR1200。

私の対策法も併せて紹介してます

XJRのメーターにあるオイルの警告灯が点灯するのってヤバい?