XJRのメーターにあるオイルの警告灯が点灯しました・・・

スポンサーリンク

ここ広島は明日には台風が接近し、バイクにも乗れなくなるので、わずかな時間を使ってひとっ走り・・・

と思いきや、自宅を出てまもなくタコメーターの中にあるオイルの警告灯が点灯。

10年位前に兼六園行った帰り、高速道路で点灯した事もありますが、気持ちのいいものではありません。≫愛車のXJRがまたしばらく入院です

実は、前回走りに行ったときにも点灯し、様子を見ながら走ったんですけど、今回はさすがに気持ち悪いのでそのままバイク屋に直行。

スポンサーリンク
スポンサーリンク




オイルランプ点灯時の対処法

オイルランプって、エンジン内に油圧が掛からなくなる事で点灯するらしいんで、結構深刻っちゃ深刻なランプですよね?

オイルを補充する

オイル量が少なかったり、フィルターが目詰まりしたりすると点灯する事あるらしいので、とりあえずオイルを少し補充する事にしました。

確かにちょっと少ないかなぁとは思ってましたので・・・。

これで点かなくなればいいのですが。

実際、オイルクーラーを変えてる関係で、走行中は純正状態より若干多めに使用することになりますから、若干大目くらいが正解かもしれませんね。

走り始めは様子を見ながら走る

大抵今までの経験上、オイルランプが点灯するのは走りはじめの10分くらいでした。

なので、走り始めは様子を見ながら加速などに気をつけて様子を見て走ることをおすすめします。


さて、久しぶりに乗るとやっぱり気持ちいいです。

コーナーを絞るようにアクセルを開けながら抜けて行き、また減速しながらコーナーに突入していく。

カーブミラーで対向車の有無を確認してどれくらいのスピードで入るか加減してみたり、路面の状態やマンホールの位置を確認しながら考えてラインをとってみたり。

一般公道なんでぶっ飛んだスピードではないんですけど、景色がヘルメットのシールド越しに流れていくのが好きですし、なんともいえない楽しさです^^

帰りのコンビニで一休みしてたら、改めて気づいた事が。

バイクのリヤタイヤって、思ったより太いですよね。

迫力あって好きですw

XJR1200の純正タイヤサイズは 前:130/70-17 後:170/60-17 なんで、ケツのタイヤだと、軽より太いんじゃ?

路面との接地面積はもっと少ないのに。

まとめ

さて、空気も徐々に冷たくなり始めてきました。

あとひと月もしたら、冬眠の準備かなぁ。≫バイクを冬季保管する人に最低限おすすめする30分で出来る4つ方法

冬眠あけたら車検だし。

お金残しとこ(´・ω・`)

スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする