FORZAエンジンが掛らない原因がちょっと厄介そうな事に・・・

FORZA

先日相変わらずバッテリの上がったFORZAと自宅の車を直結してエンジンスタート

・・・・

と思いきや一切エンジンがかからない。

よく見ると例のABSランプも付いてないし、セル自体が回らない。

▽こちらはエンジンが掛っている時のABSランプ

ABS警告灯が点灯したフォルツァ

キーをONの位置から戻してやるとメーター周りに電気が入る感じの謎の症状。

どうもキーシリンダー周りで接触不良が起きているのかな?

経験上、電装系の不良は結構厄介。

とりあえずバイクカバーもないし、修理依頼をして冬の間バイク屋さんに預かってもらおうかな?

スポンサーリンク

エンジンの掛らないフォルツァの修理

何をしてもエンジンが掛からなかったんですけど、FORZAを取りに来てもらったら、いとも簡単にエンジンが掛かったそうです。

バッテリーもあがってたはずなのに、「そのまま掛かりましたよ~」、だって・・・

どちらにしても一度持って帰ってもらってフォルツァの診断をしてもらいます

 

診断結果

結果として、修理見積もりはスイッチ類の分解整備ブレーキの分解整備

シートを掛けず錆びたマスターシリンダー

シートも掛けずに雨ざらしで保管されてたんで、スイッチ類はやっぱり接点不良なんかが起きてたんじゃないですかね。

同じくブレーキの分解整備。

ブレーキが固着して戻らない状態になってたようです。

あとはリアのボックスを取り外し。

これは私がお願いしたのですが、リヤのスポイラーを丸ごと交換する部品が必要になります。

リヤのボックスはあれば重宝するでしょうけど、重宝するほど使わないと思うので、スタイル重視で外します。

インナーカウルとかも交換したいんだけど、艶消しの黒でも吹いて我慢しようかなぁ。

カバーを掛けず白化した樹脂パーツ

バイクの白化した樹脂パーツをガスバーナーであぶってみた

フォルツァの整備経過

先々週の時点で、部品が揃って整備待ちの状態でした。

早ければ「先週中くらいにはっ・・・」て言ってたので、そろそろ手元に戻る頃かと思っていました。

・・・が、今朝いつものバイク屋さんから電話があって、「部品が違ったんで火曜日くらいになります」とのこと。

別に急がないし、一冬預かってくれてもいいんですけどね。

それにしてもFORZAもそうなんですけど、最近のヘッドライトってかっこいいですよね。

フォルツァのリフレクターライト

反射板が細かく加工されたリフレクターランプってかっこいいです。

このFORZAが返ってくると、行き違いで今度はXJRが入院。

やれやれ。

フォルツァの整備完了

さて昨日、無事FORZAが帰宅しました。

バイク屋さんからのクリスマスプレゼントですか??w

お金払うんだからプレゼントじゃないか^^;

整備から帰ってきたフォルツァ

ブレーキ系統をばらして、電装系をばらして・・・

見た目でわかるのは??

後ろのボックスを取り外したことですかね?

ボックスは使い勝手はいいと思うんですけど、ぼってりした印象はぬぐえないんで、やっぱり取り外した方がスタイリッシュでよろしいのではないでしょうか。

一応写真のFORZAの後ろに取り外したボックスは置いてあるんですが。

元の画像

このヘッドライト周りの作りがカッコいい~

これでもう少しパワーと、リアビューがなんとかなれば言う事ないんですが。

ただ、重量に関してはリッターバイクから比べると異常な軽さなので、来年はこいつでいろいろ知らない道を探検しに行ってみたいです。

もちろんカメラを持って。

 

FORZAのサイドブレーキが解除出来ないという異変あり・・・
今年3度目の走り納めを・・・とFORZAを引っ張り出しました。まるで走り納め詐欺のようです・・・1回目2回目ところが、興味本位で掛けたサイドブレーキが解除できないというトラブルが発生してしまいました。サイドブレーキのトラブルエンジンを掛けて
スポンサーリンク
FORZA
スポンサーリンク
フォローする
バイクのある生活

コメント