広島のべた踏み坂「はつかいち大橋」まで夜明け前の早朝ツーリング

スポンサーリンク
スポンサーリンク
広島のべたぶみ坂、はつかいち大橋とバイクの写真日帰りツーリング
スポンサーリンク

日曜の朝って好きなんですよね。

若い頃はいつまでもウダウダ寝てられたんですけど、この歳になるといつまでも寝ているのももったいない。

気分だけですけど、朝の時間を有効に使って、昼には一眠りして、夕方はまたゆっくりすると、日曜が2日になった気がします。

最近は朝も暖かくなったので、休日の明日は目が覚めたら走りに行ってみようかと。

出来ればまだ暗いうちから走ってみたいけど、春じゃさすがに寒いかな?

夜明けの太陽を浴びながら、徐々に明るくなった視界が開けていくのって、自分だけの夜明けの時間って感じでとっても好きです。

でも、そんなこと考えてるときに限って朝寝坊するもんですよね。

スポンサーリンク

そうだ夜明けを見に行こう

93年式XJR400のカタログに書いてあったフレーズ。

夜明けを探しに行こう・・・だったか、夜明けを見に行こう・・・だったか。

あの頃からずっと、俗に言う厨二病を発症しています。

でも、さっきも書きましたけど、「車の少ない道を走って、お気に入りの場所から徐々に明るくなっていく空を見上げる」ちょっと特別な時間な気がして、特別な時間です。

そんな時間のために、自宅から大型バイクを押して暖機運転。

夜明けツーリング前、暖機運転中のXJR1200

真っ暗です。

早朝ツーリングの道を照らすXJR1200のヘッドライト

メーター類も浮かび上がって雰囲気いいです。

広島のべたぶみ坂、はつかいち大橋までツーリング

それではいっちょ走ってみますか。

春の早朝はバイクでは寒い

4月の終わりと言うのに、想像していた通り朝晩の単車は寒かったです。

そういえば15年前に行った九州ツーリングのときも朝の阿蘇は寒かった気がします。

一応革ジャン着て走りましたけど、首元からの風が入ったりすると結構寒いです。

きちんとした防寒が必要ですね。

貸切状態の国道

ただでさえ5時前という時間です。

さらに日曜となればなおさら、道路は貸切状態!です。

そんなときでも安全運転しますよ。

自分に跳ね返ってきますからね。

いいんです。コロッと死ねれば。

ただ、中途半端に生き残ってしまったら自分も家族も大変です。

冗談はさておき、朝の準備に若干手間取って、家を出るのが遅くなったため道中で夜明けになってしまいました。

広島のべた踏み坂「はつかいち大橋」

行き着いた先はこちら。

広島のべたぶみ坂こと、はつかいち大橋です。

広島のべたぶみ坂はつかいち大橋とXJR1200

スマホの写真を加工してますけど、一眼も持って行ったんでそのうちブログの写真ネタにしたいと思います。

もう少し暗くて、橋の外灯が写れば綺麗かな??と思ったのですが、登りだした朝日は意外と早いのです><

でも、想像以上にいい場所を見つけられました。

帰りにこの対岸の方にも行ったり、他の橋のふもとへ行ってみたりして橋の写真をとってました。

CMのべた踏み坂と、広島のはつかいち大橋

べた踏み坂というとダイハツタントカスタムのCMで一躍有名になった鳥取と島根を結ぶ江島大橋の事です。

上の写真ではダイハツテレビCMほどの坂の印象はないかと思いますが、こちらのはつかいち大橋は傾斜が6度江島大橋が6.1度とほぼ同様の傾斜なのです。

にもかかわらず、あの橋があれだけの坂に見えるのは撮影の方法みたいですね。

 

江島大橋とはつかいち大橋の比較

江島大橋はつかいち大橋
傾斜6.1%(島根側)6.0%(廿日市側)
高さ44.7m21m
長さ1.7km835m

ウィキペディアで調べてみました。

傾斜についてはほぼ同じような数字ですけど、その高さや長さについては倍くらいの大きさがありますね。

日曜日の始り

水たまりに反射した世界

帰り途中で水溜りに写った写真を撮っててこの場所を思い出してよってみました。

水面に反射したXJR1200

写真だけだとなんとも思わないかもですけど、バイク乗る人ならバイクの位置と水溜りの位置で、降りるときの苦労は分かって頂けるのではないかと思います。

自宅に付いたのは7時過ぎ。

いつもの日曜が始まりました・・・。

想像以上に寒く、体が冷え切ってしまいました。

 

スポンサーリンク
プロフィール
この記事を書いた人
taro

気付けば40代中盤に差し掛かり、25年を越えたバイクライフや趣味の楽器やDIYに関した記事を投稿しています。

フォローする
日帰りツーリング
スポンサーリンク
フォローする
バイクのある生活

コメント

  1. めん より:

    あら⁈たろうさん、夜明けツーですか!
    イイね~♪たまに俺もやろうかなσ(^_^;)

  2. たろう より:

    めんさん
    北海道は走るとこいっぱいだからいいですね^^是非レポートよろしくです

タイトルとURLをコピーしました