2018年の第10回隼駅まつりは昨年の来場者数をさらに更新

バイクライフ

2018年8月5日、第10回となる隼駅まつりが開催されました。

スポンサーリンク

過去最多の来場者

今回はバイクが2000台、来場者としては2500人となる、第9回の記録を塗り替えるかたちとなり、過去最多の来場者となったようです。

過去の来場者数

第7回第8回第9回第10回
開催日2015年8月9日2016年8月7日2017年8月6日2018年8月5日
バイクの台数1200台1600台1600台2000台
参加人数2300名1800名2500名

昨年の9回、さらに1昨年の8回の隼駅まつりはスズキの公式では共に1600を越えると言う発表ですので、今回の2000台という数字は過去最多となりますね。

今年は仕事の都合で行けなかったのですが、来年は前乗りして参加できるように調整したいと思ってます。

いろんな隼

この日はいろんなバイクが隼になる日のようです。

最後のは冗談としても、いかにみんなが楽しみにしてるか分かるツイートですね。

隼駅まつりの記念品

来場記念

こちらは先着順で頂ける記念ステッカーやスタンドホルダーです。

第10回隼駅まつりの来場記念

また会場でしか手に入らないこんなものや・・・

こんなものまで。

西日本豪雨災害の募金

鳥取で行われたということもあり、先月の豪雨災害への募金活動も行われました。

≫ 西日本の広範囲に特別警報発令!その時どうすればいい?

まとめ

バイクイベントは決して多くないですし、大阪から西で行われるものと言うと、中国地方を飛び越えて九州などになります。

貴重な中国地方で行われるイベントですし、来年こそぜひ参加してみたいと思います。

2018年は第10回となる隼駅まつり!
毎年8月に行われる隼駅まつり。2016年3月には隼のラッピング列車も登場し、バイクと列車の共演といったイベントも行われました。