リサイクルショップで憧れのアイテム「マーシャルのアンプ」を中古でGET

たまたま立ち寄ったリサイクルショップで中古ではありますが気になるアイテムを発見しました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク




中古のアンプ

今まで持ってたギターアンプはローランドのアンプでして、大学進学のときに兄がプレゼントしてくれたもの。

何をどうしたわけじゃないけど、20年以上の時が経ち、接触不良があったのかボリュームを回したりするとノイズが入ったりしてて、どうにもこうにも具合が悪るかったんです。

シールドの関係かそれともアンプ自体がそうなのか分かりませんが、それはそれでこういうものと思ってたんです。≫シールド買ったった

そこに見つけたのが綺麗なマーシャルのアンプでした。

マーシャルのアンプ(MG30CFX)のレビュー

多分安くはないと思ったんですけど、思わず衝動買いしてしまいました。

マーシャルのアンプというとギター小僧の憧れのアイテムの一つじゃないでしょうか。≫#053 marshall

マーシャルのアンプ

エフェクター機能も搭載

今まで持ってたアンプにはなかった機能なんですけど、オーバードライブが2段階で掛けられるんですよ。

なんで、ちょっと弾きたいと思っても、いちいちエフェクターをいくつも連結させて・・・なんてしなくても簡単に歪んだ音が出せちゃいます。

フットコントローラー付属

フットコントローラーで音が変えられるんです。

ギターは基本的に両手を使うんで足で操作するフットコントローラーはありがたいです。

ちなみにこれは新品の時でもオプション設定だったようですけど、これが付いていたのも衝動買いした原因の一つです。

チューナー機能

今までチューナーを使ってギターのチューニングしてたんですけど、チューナー機能が搭載されています。

チューナーも使いたい時には電池がない、なんてことがあったんですけど、これからはそんな心配しなくても全然OKです。

弾いてる最中とかも気軽に音のチェックができます。

スマホをつないでmp3プレーヤー機能

このアンプ、ミニプラグで接続することでmp3プレーヤーにもなります。≫100均でおなじみのダイソーでミニプラグGET

スマホで音楽鳴らしながらアンプから音楽を流す、同時にギターの音をアンプを通して弾くということができます。

昔はコンポで音楽を流しながら弾いてたものですけど、これからはアンプ一台でいいので省スペースになります。

多分、さらに新しいのとかだとブルートゥースを使った無線式になってるんじゃないでしょうか。

まとめ

もともとは手ごろなギターでもないかと思って寄ってみたリサイクルショップだったんですけど、行ってみて良かったです。

大抵こういうのって、スピーカーのネットの部分に日焼けや破れがあったり、ステッカーが貼ってあったりしそうなものですけど、これは一切ありませんでした。

帰って早速ギターをつないで鳴らしてみると、今までのアンプとは全く別物。

久しぶりにいい買い物だったな。

100均でおなじみのダイソーでミニプラグGET
先日買ったマーシャルのアンプ≫憧れのアイテム「マーシャルのアンプ」をGET MP3もつなげる事を知って、安価なミニプラグを探してました...
スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. めん より:

    大変ご無沙汰申し訳ないっす!なんだかなんでもしっくりこない+貧乏暇無しで…すっかりビクスクなたろうさんなんだねぇ。

  2. たろう より:

    めんさん久しぶり^^
    別にビクスクじゃないんですけど、手軽さは否めないですねw
    Xみたんは、いよいよ全塗装しますよ~

  3. めん より:

    σ(^_^;) ごめんね、ご無沙汰しちゃって。
    手軽さは良いね~♪
    今年も短い夏走りますよっ!お互いに(^-^)b
    あぁ、そっちは長い夏でした(笑)