大名古屋ビルヂング前の飛翔モニュメントも解体されてすっかり様変わり

大名古屋ビルヂングコラム
コラム

久しぶりに実家に帰り、駅までの方をうろうろしてきました。

名古屋駅前にあった大名古屋ビルヂングもすっかり見慣れた感じです。

大名古屋ビルヂング

6階からはオフィスビルになっているので、一般では5階までとなります。

まぁ、5階もスカイラウンジがあるぐらいだし4階は銀行なんかの金融関係があるんで、実際は3階までですかね?

すっかり跡形もなくなったように感じますけど、下の方は元の大名古屋ビルヂングの面影を残して設計してあるのかもしれませんね。

そしてその目の前のロータリーにあった飛翔というモニュメントも解体されていました。

切断された跡が残る名古屋駅前の飛翔のモニュメント
写真右の白い囲いの中には切断されたパイプが見える

名鉄の駅前にあった映画館なんかも今はどこへ行ったのかわかりませんし、近代的な街並みになりました。

こうやって幼いころから見慣れた景色が変わっていくのも少し物寂しい気もしますけど、古い建物が新しくモダンに変わっていく様は時代の移り変わりだなぁって思います。

こちらは名古屋のツインタワー。

すっかり元の名古屋駅の姿は思い出せません。

そんななか変わらず名古屋の名物になってくれているのはナナちゃん。

今はナナくじという衣装になって立ってました。

気付けば自分もこの地に来て30年。

すでにこっちの人間になってしまったけど、やっぱり生まれ育った街というのは特別な感情がある存在だし、出来れば末永くナナちゃんの存在だけは残ってほしいなぁと思う帰省でした。

スポンサーリンク
フォローする
プロフィール
この記事を書いた人
taro

気付けば40代中盤に差し掛かり、25年を越えたバイクライフや趣味の楽器やDIYに関した記事を投稿しています。
保有資格:原付 普通自動車 普通二輪 大型二輪 2級建築士 第2種電気工事士 1級建築/土木施工管理技士 2級FP 宅建士

フォローする
バイクのある生活

コメント

タイトルとURLをコピーしました