ピックをプレゼントする時の選び方

楽器

先日めちゃくちゃ久しぶりに楽器屋へ行ってピックを購入しました。

高校生のころは自分の好みも分からなかったこともあって、1週間に1枚ペースで買ってたんですけど、さすがに弾く頻度も減ったんでめったに購入することはなくなりました。

ギターを弾かない人でもピックというと、なんとなく何をするものか?ということぐらいはご存じの方が多いと思いますが、中には、ギターを弾いてる恋人にピックをプレゼントしたいと考える人もいるんじゃないかと思います。

なので、選び方を簡単に書いてみたいと思います。

スポンサーリンク

形の選び方

まずは形状です。

こちらの写真は以前楽天の期間限定ポイントで購入したピックで、20枚入りの詰め合わせで600円くらいだったかと思います。

さまざまな形をしたピック

ご覧のように、色も形はもちろん、写真では分かりにくいですが厚みまでいろんな種類がありますので、相手がどんな形のピックを使ってるのかをリサーチしてみてください。

ティアドロップ型

「涙が落ちる」といった意味だったと思います。

ティアドロップ型のピック

結構メジャーな形状で、愛用してる人も多いと思います。

おにぎり型

私はこの形状を愛用してます。

ギブソンのおにぎり型のピック

なぜなら、ティアドロップより、指にフィットする感じがあって好きなんです。

それに3倍長持ちという経済的な理由も若干あります。

ピックの厚み

実はピックの厚みも結構様々です。

薄いものもあれば厚いものもあります。

私は大体ミディアムからハードといった、比較的硬めのものを選びます。

形状以上に厚みはピッキングに影響するところです。

面白半分で2mmくらいあるピックで弾いてみましたけど、ちょっと私には難しかったです。

ピックのデザイン

デザインもいろんなデザインがあります。

上の写真のようなギブソンや、下の写真のようなフェンダーといったギターのメーカーのもの。

フェンダーのおにぎり型のピック

あとは好きなアーティストのロゴの入ったものだったり、こんなキャラクターものだったり。

キャラクターのピック

リラックマ・・・w

デザインはギターを弾くことに影響しませんから、プレゼントしたい相手を思いやって選べばいいんじゃかと思います。

ただ、嫌いなアーティストとか相手の好みでないキャラクターのデザインは避けた方がよいでしょうね。

失敗したピック選び

過去に購入したピックで失敗したピックがメタル製のピックです。

ギターを始めた頃なので、とにかくカッコいいピックということから購入したんですけど、買ったばかりのギターに傷をつけてしまいました。

弦にもダメージが大きいですし、メタル製のピックはあれが最初で最後でした。

ピックをプレゼントする時には?

弾くために使ってほしいと思えば、やはり相手の使ってる、お気に入りの形状や厚みといったもののリサーチは必要かなと思います。

ただ弦やピックは消耗品の一つですし、傷がついたり擦り減ったり、もちろんデザインも指との摩擦で消えていくのが現実です。

そうではなく、「自分の選んだものを相手のそばに置いて欲しい」と思うのであれば、どんなものでもよいかと思いますね。

▽選んだピックで、おそろいのキーホルダーを作ってみては?

超簡単!ピックキーホルダーの作り方
自分の愛用のピックを彼女にプレゼントなんてときにいかがでしょうか。かばんなどにもつけやすい反面、間違っても複数人にあげてはいけません。

コメント