塗装

DIY

ウッドデッキをツーバイフォーで作って10年経ったらどうなるの?

ツーバイフォーで作って10年以上経過したウッドデッキの一部を写真で紹介。メンテナンスをしてきたのでまだまだ使えそうですが、やはり割れなども生じています。
2020.04.15
エンジン塗装

塗装の剥がれたエンジンを自家塗装してから2年目の経過報告

エンジン塗装の剥がれに悩み、自家塗装に踏み切って2年半。一部では塗装も剥がれてきましたが、全体的にはとても綺麗なまま維持でき満足です。
2020.04.11
エンジン塗装

バイクのエンジンの自家塗装するときの最大の難点は焼き付けか?

バイクのエンジンの塗装の剥がれによる悩みをお持ちの方は多いと思います。 実際私も何年も悩み、ようやく重い腰を上げ自家塗装に踏み切りましたが、いろいろ調べる中で、最後の不安は耐熱塗料の焼き付けという作業に関することでした。 オキツモの乾燥時~続きを読む~
2020.05.16
スポンサーリンク
エンジン塗装

バイクのエンジンの自家塗装に必要だったもの一覧

バイクのエンジンの塗装に関する情報ってなかなか少なかったので、いくつかまとめておきたいと思います。 耐熱塗料を含め、道具以外すべて買い揃えても5,000円でお釣りが来ます。

2020.03.29
エンジン塗装

XJRのエンジンの自家塗装で最後に空冷フィンを仕上げるのはおすすめ

エンジンの塗装もいよいよ最終の記事です。最後の一手間を掛けることで、想像以上の仕上がりになりました。
2018.12.12
エンジン塗装

バイクの塗膜が剥がれたエンジンをオキツモの缶スプレーで自家塗装

XJRに搭載されてる空冷エンジンを缶スプレーで塗装しました。耐熱塗料を使用するのは初めてでしたが、養生から塗装までなんとか無事終了です。

2020.03.29
エンジン塗装

バイクの塗膜の剥がれたエンジンをDIYで自家塗装に挑戦~準備編~

空冷エンジンを積むXJR1200。エンジンの再塗装を市販の缶スプレーを使って自家塗装しました。
2018.12.12
エンジン塗装

空冷エンジンならでは放熱を考えると塗装の下地は丁寧にやっときたいとこ

空冷エンジンは本体からの放熱で成り立つ冷却方式だから、金属の伸縮が水冷より大きいらしい。塗装は下地が命とは言うぐらいだから丁寧に取り組みたい。
2019.03.26
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました