広島市では義援金の募金が始まったようです

広島では今日も多くの地域に大雨警報が出ており、救出作業にも影響が出ているようです。

そんな中、ラジオを聞いていると義援金の募金が始まったと、

振り込み口座の紹介がありました。

被災者のために1円でも多くの義援金が集まればと思いますが、私が思い出すのは東日本大震災の時のこと。

世界から多くの義援金が集まっておりながら、被災者の手元にほとんど渡っていなかったというニュース。

安否もわからず、誰にどう分けていくかっていう基準もなかったとかって当時のニュースでやってましたね、たしか。

あれ以降どうなったかわかりませんけど、その時の反省が活かされているのでしょうか?

広島市の対応にも気にしておきたいと思います。

やっぱり火事場泥棒の輩がいるようで

スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク




コメント

  1. めん より:

    そうでしたか…ですよね、あの災害規模だと。毎日ニュースでの報道に胸が痛みます。