子どもにキャンプへ連れて行けとせがまれるものの、行きたくない大人の事情

家族のこと

暑いです・・・

今週末から来週に掛けて台風が近づいているようです。そしてその台風が過ぎれば・・・

HAPPY 盆休み~♪

去年からはじまった山の日のおかげで、若干連休が長くなってるんじゃないでしょうか?

まあ、シフト制とか公務員の方にはあまり影響も無いのかもしれませんが。

子供は夏休みで一日家にいるから、「仕事が休みの時にはどこかへ連れて行け」という主張はわかるのですが、なにせこの暑いのに、好き好んでエアコンも無い、テレビも無い、WiFi環境も無い場所へ行こうというのは大人からしたらとんでもない苦行であります。

2年前に岡山の、「のとろ原キャンプ場」という所へ行きました。当時のブログを読み返すと、木陰で涼しかったって自分でも書いてるから、涼しかったんだろう。

岡山県「のとろ原キャンプ場」は温泉も併設されたおすすめのキャンプ場

のとろ原キャンプ場のテントサイト

土地勘のない方向音痴の妻や子供たちに場所を選ばせると、家から遠いとんでもないところばかり選びやがる・・・選んでくれるので主体性を持って選ばないと大変なことになります。

当時調べてみると、キャンプ場の隣にある「のとろ温泉」と言うところが岡山で一番高いところにある温泉にちなんで「天空の湯」となんともそそる名称でして、ネーミングに吊られて仕方なくここへ決めたのですが、温泉に入ったのがまだ日があるうちだったので、天空とかそんな印象を受ける事は無かった気がします。

でも、見晴らし良かったかも。

そもそも目の悪い私は風呂に入るときに、温泉の成分でフレームが白くなったりするためメガネを外すんで、ほとんど見えないです。

すみません、ホント覚えてないですが、当時のブログにも書いてるぐらいだから眺望はよかったのでしょう。

当日は魚のつかみ取りなんかも経験できたし、子供たちは楽しかったはず。

のとろ原キャンプ場で川魚のつかみどり

この次の日にはブヨ(ブト)に足を刺され、パンパンになって2~3日歩くと足に痛みがあるほど大変な思いをしました。

最近ではヒアリといった毒性の強いアリなんかも話題になってます。アウトドアは虫除けスプレーや長そで、長ズボンで挑まないとダメですね。

コメント