安全看板を作るイラストにおすすめ!イラストAC

DIY

工場や建設現場などで安全管理をされている方には、安全に関する表示や掲示物といったものをどうするか?という事でお悩みの方もいらっしゃると思います。

こういった掲示物は短期間であっても、万一の事故につながったりした時には掲示してなかったと言われかねないので、大事なものなのです。

もちろん、そういった安全管理をする物販を販売する会社もあり、既製品のものも販売されているのですが、数が必要になると何かと予算の都合などもありますし、エクセルなどで自作されている現場も多々見かけます。

今回、おすすめするのはこちらのサイト。

イラストACと言って、イラストが無料でダウンロードできるというサイトです。

スポンサーリンク

イラストACの無料会員

イラストACへの会員登録はメールアドレスとパスワードだけで完了します。

無料会員というだけあって、1日のイラストダウンロード数は9点、イラストの検索回数は5回と、それぞれ上限が定められています。

また、ダウンロードするまでに広告が出たり煩わしい点もありますが、有料会員は税込みで月1000円以上掛りますので、そのあたりは我慢が必要です。

イラストACの無料会員にはデメリットもあり

サイト自体が無料でイラストを提供していることもあり、有料会員になってもらおうとあの手この手で広告が出てきて正直うざったいです。

まあ、仕方がないことかもしれないですが。

またこれらのサービスには利用規約がありますので、規約に則ってご利用ください。

登録などはこちらも参照してみてください。

イラストACで無料のイラストを素材としてアイキャッチ画像を作ってみた
以前から気になっていたイラストACに登録して、ブログのアイキャッチ画像を作ってみました。

安全看板に使えそうなイラスト

検索の仕方

会員登録をしたら、トップ画面にある検索ワードで検索します。

安全看板に使えるイラストを探す

検索窓の左下に小さな▼印があるのがお分かりでしょうか?

上の画像では分かりやすく赤矢印をしています。

その▼をクリックするとこのように、より詳細に検索できるようになります。

イラストACで安全看板に使えるイラストを検索する

多分使いなれないと少々分かりにくいかもしれませんね。

イラストACで検索してみよう

今回は「労働災害」というワードで検索してみましたが、「安全看板」というワードでもたくさん出てきます。

脚立からの転落だとか、プレス機で挟まれた様子、感電など、さまざまなイラストが出てきます。

イラストACで安全看板に使えるイラストを検索する

安全看板おすすめのイラストレーター

とても多くのイラストレーターがこちらのイラストACには登録されていますが、私のおすすめは「mono777」さん、「どじょっこ」さんです。

mono777さんは、ご自身が工場勤務を経験されているらしいので、結構コアなテーマでイラストを書かれていたりします。

イラストをエクセルなどに貼り付けて作成

一応規約の関係もあり、作ったものをお見せすることができませんが、ダウンロードしたイラストとワードアートだけで、いとも簡単に掲示物が作れてしまいます。

あとはそのまま掲示するもよし、ラミネートして掲示するもよし、掲示する場所やニーズによって利用できます。

まとめ

安全管理をされている方にとって、こういった標識や看板というものは必需品でありながらも、既製品にはないといった悩みをお持ちの方も多いはずです。

かと言って、文字だけでなく文字が読めなくても認識できるようにイラストは求められるケースも多いと思いますので、これらのイラストをダウンロードして簡単に作れてしまうのはとても重宝するはずです。

スポンサーリンク
DIY
スポンサーリンク
フォローする
バイクのある生活