娘にねだられギターを購入してみた

まだ5歳の娘。

この8月には6歳になるのですけど、

「ギターが欲しい・・・」「ギター買ってぇやぁ・・・」

と上手にねだります。

上のお兄ちゃん達の時にもそんなことを言ってねだられた覚えがあるのですが、男の子はやっぱり扱いが荒い。

その上年が近かったからどうしても取り合いになることが予想できたし買いませんでした。

弦が切れたりしてケガの元にもなりかねませんし。

娘は他の子供たちと年齢も離れているので、そんなに取り合いになるようなこともないかなというのもありましたが、何より「上の子供たちに与えなかったことも大なり小なり私の中で心残り」な部分というのもありました。

妻も娘と行った楽器屋さんに「6000円のギターがあったよ」とちょっと乗り気。

代休の間に妻とイオンモールにある島村楽器に行ってきました。

そこへ立ち寄ると確かに6000円のギターが。

子供用なんで大きさも小さく、サイズも申し分ない。

過去に、別の楽器屋さんで「子供用のギターってどうなんですかね?」って質問したことがあるんですよね。

もちろんネック部分も短いからチューニングの面でも気になったし。

返って来た答えは「やっぱり厳密には合いませんよ。楽器として買うんであればおススメしかねます」って内容だった気がします。

ネットの楽天とかで探すともっと安いのとかいくらでも出てくるんですけど、欲しいのは「おもちゃのギター」ではなく、「おもちゃになるギター」だったので、あえてこちらの楽器店で購入しました。

自分のギターは全部貰い物なのに・・・

実際の楽器はこちら。

セピアクルーというメーカーの楽器です。

ちっちゃいでしょ?

使用した感想としては、チューニングが合わない。

大人の指で弾くことは想定してなかったから、自分にとって弾きにくいことはどうでもいいんだけど、チューニングが合わない楽器はもはや楽器じゃないです。

騒音を掻き鳴らすだけのおもちゃ。

微妙に全体の音を調整をしながら騙し騙し不快でないレベルに合う時はあるのですけど、所詮は「おもちゃになるギター」です。

ただ、これがメーカーのせいなのか、ネックの短いギターの宿命なのかは不明です。

娘がギターに興味を持ってくれて習いたい、弾きたいと思ってくれればこのギターの役目はおしまいです。

今更だけど、アンプ内蔵のZO-3(ぞーさん)ギターを買っておけば長い目で色々遊べたかな?とちょっと後悔してます。

ちなみにこのセピアクルーのギターの評判、ネットの口コミでは最悪。

でも、5歳の子供が弾くには大きいギターは扱えないし、ミニギターに何万円も払うのもちょっとね。

子供の動機付けには決して悪い価格帯でもないと思うのですが。

弾く恰好だけは様になっててびっくり。

仕草とかよく見てるんだろうねぇ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク




コメント

  1. めん より:

    (*´∇`*)可愛いね

  2. たろう より:

    >めんさん
    5歳児がいっちょ前にギター弾いてますw