土師ダムはサイクリングや桜の花見におすすめ

土師ダムの桜は花見におすすめ 日帰りツーリング

土師ダムの桜は花見におすすめ

先日、子供たちにせがまれ満開の桜を見に土師ダム(はじだむ)に行ってきました。

妻や子供たちは車で、私はバイクでツーリング兼ねてのお出かけです。

私の住んでいるところから土師ダムまでは距離的に微妙に遠いのですが、比較的車も空いたところを通っていくことから、たまにふらっと来てみるところです。

広島市内からも距離的にはちょうどよく、思いつきやすい場所だと思います。

スポンサーリンク

土師ダム

広島県北部の安芸高田市にある八千代湖にあるダムです。

広島市や県中央部への上水道や工業用水の供給にも使われているところです。

以前、3台目のXJR400のお別れ撮影の時に、この土師ダムへ来まして鹿を跳ねました。

アクセス

広島市内からでしたら、国道54号線を北上して勝田三差路交差点を左折すればつきます。

時間で言うと山陽道広島インターから40分前後といったところでしょうか。

のどごえ公園

のどごえ公園では多くの家族連れが、お弁当を食べたりして遊んでいました。

日差しが強くなるこの時期、タープやポップアップテントを利用している人も多かったですね。

公園水没

2017年11月ごろにも水没したと言われる公園なのですが、ついつい先日も水没してたみたいです。

知り合いの話によると、雨がまとまって降ったり、雪解け水が流入したりして異常に水位が上がったとの噂です。(あくまで噂)

 

桜の花見

私は知らなかったのですが、このダムがある八千代湖には約6,000本ものソメイヨシノが植えられており、桜の名所とのことです。

特に湖畔の土師ダムサイクリングターミナルから、のどごえ公園を抜けていく東側は、とても多くの桜を見上げながら湖畔をツーリング出来ました。

口コミ

ツイッターでは土師ダムで多くの情報が見られます

サイクリング

実はここへ来た目的はもう一つありまして、息子が自転車に乗りたいというのです。

うちの子は訳あって自転車に乗れないので、こういう大きな公園のレンタルサイクルを利用してときどき自転車に乗ってます。

レンタルサイクル

レンタルサイクルは4時間単位で、世間でママチャリと呼ばれる一般車から、子供向けの自転車、二人乗りの自転車などがあります。

一般車550円
子供向け250円
二人乗り900円

その他電動アシスト自転車などもありましたけど、電動アシストが必要なほどのぼりが続く坂もありませんでしたから、ご高齢で自信がない方以外はあまり必要ないかもですね。

公園内のサイクリングコースは片道4キロ弱の折り返しですが、県道に出れば一周20キロという八千代湖の湖畔を回ることが出来ます。

花見シーズンのサイクリングのコツ

私たちが着いたのは11時半ごろ。

その時点ではすべての自転車が出払っており、自転車の返却待ちという状態でした。

9時ごろ出発した人も多かったとのことですから、花見シーズンにレンタルサイクルを利用するのであれば、出来れば10時ごろには着いて手続きしたいですね。

私が行ったのはちょうど満開の日曜日でした。

湖畔脇の県道は駐車場待ちで渋滞していましたし、公園内も多くの家族連れでごった返していました。

なので、せっかく高いお金を出しても桜を見ながら園内をサイクリングという気分にもなれずなかったのが本音です。

桜が満開の週末はサイクリングはあまりおすすめでないかも知れませんね。

キャンプ場

土師ダムサイクリングターミナルからもう少し上流に上った方にはキャンプ場があります。

こちらはキャンプ用品の貸し出しなどはしていないので、自分達で準備していく必要がありますが、子供が来たいと言っていたので、今年の夏出掛けることがあればこちらにお邪魔しようかと思っています。

また、何かあれば書いてみたいと思います。

まとめ

適度なところにあってツーリングコースにもおすすめの土師ダム。

くれぐれも鹿の飛び出しには気をつけてください。

今後はまた違った機会に走りに行ってみたいと思いました。

 

コメント