天気はどうなる?北海道の気温差もツーリング計画の一つにいれておこう

北海道の気候もツーリングの計画に計画

5月下旬となると、さすがに私の住んでいる中国地方でもとても暑いです。

夕べ、北海道で行きたい場所をピックアップして、どのあたりまで走れるか検討していました。

しかしこの大きな北海道でふと気候を調べたとこと、Yahooの天気予報で、最高気温で最も高いところで31度、逆に低いところでは8度です。

真夏と真冬が同時に存在しているこの気候は特殊ですね。

スポンサーリンク

6月の北海道の気候は?

北海道に梅雨の影響は?

一般的に北海道には梅雨がないとは言われます。

統計的に見ても6月の北海道は梅雨のある本州と違い雨の量は少ないようですが、北海道に一番近い県である青森の例年の梅雨入りは6月中旬ごろのようですし、何かしら影響を受けてもおかしくはない気がします。

なので雨に降られたら「それも良し」としてあきらめるしかないかもです。

北海道6月の気温は

4月下旬で桜の開花

「北海道は今から桜の時期」とラジオで放送していたのを聞いたのは今から1か月ほど前のこと。

そういえば、毎年GWになると弘前の方のお花見の映像が流れる覚えがあります。

日本も南は沖縄、北は北海道とえらく気候が違うものだなと思いましたが、5月で桜という事は、こちら中国地方は3月末から4月頭に掛けて咲いていましたから、約1ヶ月遅れですかね?

という事は、6月中ごろだと4月中旬から5月上旬くらいの気候になってたりして。と期待をしていました。

宗谷岬は5月半ばで-6℃・・・?

ところが、先日もツーリングに持っていく寝袋でいいのがあったはずなので、実家の母へ電話して聞いてみました。

正直昔は事故をしたことも知っているし、「バイクには二度と乗って欲しくない」と言っていた母に北海道のツーリングの話をするのは余計な心配をかけると思ったので、寝袋なんかの事情を説明するのにもさらっと話をしてみました。

もっとも私の家には大型のバイクがあることを知っているし、所帯を持ちアラフォーのおっさんになった息子にどうこう言う事もなくなったのか、「へ~、すごい」との返事。

ちょっと意外な反応で驚いたのですが、もっと驚いたのは、母がつい先日宗谷岬へ行ったとのことで話を聞いていると、-6℃だったと・・・

その話が本当ならば、6月には雪の心配がなくなるくらいで、相当寒そうです。

スポンサーリンク

必要なければ送り返せばいいので防寒着は必携

今決まっているのは初日が札幌出発という事だけで、後は直前で週間天気を見ながらどっちに行くか考えようと思ってましたが、寒さ対策だけはしておかないと計画そのものが台無しになるかもしれません。

防寒具の調達や濡れた服、着替えの洗濯のタイミング、疲労の回復などでビジネスホテルを要所に挟むのであれば、あらかじめ計画を立てておいた方がベターなのかも知れません。

しかも6月の北海道は観光には良い季節のようで、なかなかホテルも取れそうにありません。(この辺りがライダースハウスを利用しようと思った理由の一つではありますが)

ツーリングバッグを持っていない私としては少しでも荷物を少なくしたいというのが本音なのにこまったなぁ。

▽最悪必要なければ宅急便で送り返すこともできるので、用意周到に準備しましょう。

バイクのツーリングには宅配便を使うと便利
バイクはとても楽しい乗り物なのですけど、車と比べると決定的に劣ることがあります。それは積載性です。それをカバーするのが宅急便です。 特に北海道などで長い泊まりがけのツーリングなどになると荷物も増えます。とこ~続きを読む~



スポンサーリンク
プロフィール
この記事を書いた人
taro

気付けば40代中盤に差し掛かり、25年を越えたバイクライフや趣味の楽器やDIYに関した記事を投稿しています。

フォローする
計画
スポンサーリンク
フォローする
バイクのある生活

コメント

タイトルとURLをコピーしました