大観峰までのやまなみハイウェイは感動の連続

’14年最西端を巡る
’14年最西端を巡る

大分県道50号線はおススメ出来ます

やまなみハイウェイ、最初は車も多くて道幅も狭くて、走りにくかったんですけど進むにつれて・・・

すげ~~~~~ってとこでした

朝日台からの景色だったと思う

△看板には飯田高原って書いてあります

▽看板隠れてますけど長者原(ちょうじゃばる)ってかいてありました

スポンサーリンク

やまなみハイウェイを離れて九重夢大吊橋へ

ちょっと予定外ですけどそれもまたヨシ


<追記>
この夢大吊橋、長さ390m 高さ173mで日本一の人道大吊橋らしいです。
また公式HPによると、総工費約20億円を掛けながら、国や県からの補助金無しで建設されたのですが、はたしてこの町にそんなお金があるのでしょうか?
渡るのに500円いるんですけど、入場券売り場の昔はお姉さんが、「バイクで来てくれたんですか?はるばるありがとうございます。」と言ってくださいました。
些細なことですけど、ちょっと嬉しかったです。
橋の途中から見える滝や下をのぞいた景色など、なかなか大自然を堪能出来ました。
そうそう、ここ雨天時は傘使えないらしいです。
たぶん下から吹き上げるから傘だけじゃダメなんでしょうね。


常時ゆ~らゆ~らと大きく揺れた感じは気味が悪いですけどね。

さらに抜けていくと・・・こんな感じのとこがありまして

ここは素晴らしすぎて、予定外に思わず止まって写真撮影。

全然進まなかったですw

まあこの後ミルクロード入って大観峯に向かうんですけど、あまりに凄過ぎてヘルメットの中で何度も「すげ~」って叫んでました^^;

スポンサーリンク

大観峯到着

めちゃ混んでます

360°見渡せる絶景

素晴らしい

近くまでお越しの際はぜひ頂上まで上がってみてくださいw

結構しんどいです

スポンサーリンク

やまなみハイウェイに給油所はないのでガソリン残量には気をつけて

ただ、ガソリンスタンドがほぼ皆無なので事前に給油しておいた方が無難です。

私は見過ごしたせいでこの後ハラハラしながら走ることになりました。

自分たちが知らないだけで、日本にはまだまだたくさんの素晴らしい景色があるものですね。

訪れる季節や自分の年齢によっても感じ方は違ってくるはずなので、またいつか年齢を重ねたときに行ける機会を作りたいと思います。

熊本の阿蘇はミルクロードからのラピュタの道
ミルクロードから程なくのところにあるラピュタの道。もともとは農道として使われていた道を、天空の城ラピュタにでてくるイメージにあうということから別名天空の道と呼ばれています。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
フォローする
プロフィール
この記事を書いた人
taro

気付けば40代中盤に差し掛かり、25年を越えたバイクライフや趣味の楽器やDIYに関した記事を投稿しています。

フォローする
バイクのある生活

コメント

タイトルとURLをコピーしました