徳山でのホテルは東横インはスオーナダフェリーにも近く九州への航路には便利

’14年最西端を巡る

今夜のホテルは東横インです。

東横インは日本中どこにでもあり、室内の色使いなども同じですから、ツーリングで知らない土地へ行った時にもどこか安心できるのです。

≫ ツーリングの宿泊には全国展開してるビジネスホテルもおすすめ

そして東横インにチェックインして荷物を置いてからガソリンスタンドへ。

翌朝、ガソリンがなくて動けないという事を北海道で経験したので、朝一番から動くために出来る前日の準備です。

スポンサーリンク

大型バイクXJR1200の燃費は13km/l?

大型バイクの燃費の悪さ

なんと、133kmしか走ってないのに10リッター・・・高速なのに

飛ばしすぎた?んなことないはず。

このツーリングの燃費をまとめてます
≫ フルパワー化したXJR1200の燃費を改めて考えてみる

那智埠頭で記念撮影

その後那智埠頭とやらで記念撮影

徳山港の那智ふ頭で愛車の撮影

前回の写真もそうだったんですけど、あえて暗めで撮るのもいい感じっすね~。

ちなみにこれ、一眼じゃなくてスマホで撮ってます。

ISOやホワイトバランス(WB)触るだけでも結構写真の印象変わってきます。≫ スマホでも効果あり!写真を撮影する時にホワイトバランスの設定を変えてみよう

あとはオートで撮らずにシーン判別を上手に使うとまた違って見えます。

夕日が綺麗でしたよ(^o^)/

工場が多いんで、機会があれば夜景とか撮ってみたいとこですね。

スポンサーリンク

東横イン徳山駅新幹線口

夕食のカレー

さて、改めて東横インに戻り、晩御飯のカレーライス。

東横インでは無料の朝食を準備してくれるのをご存じの方も多いと思いますけど、ホテルによっては、夕食にカレーを出してくれるところもあります。

やはりこちらも無料で食べられるので人気のサービスで、あまり遅く行くと食べられません。

時間制だったかな?

バイク置き場

この東横インは、バイクをきちんとフェンスで囲われたところへ駐輪させてもらえました。

駅前で物騒そうなので心配しましたが、一応ロックだけは掛けておきました。

バイク乗りの人で九州ツーリングのためにフェリーを利用する人には、この東横インがおすすめかもしれません。

スオーナダフェリー乗り場が近い

チェックを入れた東横イン徳山駅前から、寝るまでには時間もあることなので、晩飯食べてから改めてフェリー乗り場まで歩いてみたところ、スオーナダフェリーまでは徒歩約3分程度です。

スオーナダフェリーは予約できないので、朝一番に乗ろうと思うとかなり早く準備する必要があったのです。

そこでまた写真を撮って遊んでいました。

スオーナダフェリー乗り場の夜景

△夕暮れの紺色の空にナトリウム灯のオレンジが気にいってます。

スオーナダフェリー乗り場の夜景

△写真なのに、どこか写真ぽくない感じが気にいってます。

他にも工場の夜景とか撮ってたんですけど、デジタルズームのスマホではロクな写真にはなりませんでした。

持って行ってたのにホテルに忘れちゃったんだよね、コンデジ。

あれなら光学5倍ズームだったからそれなりに撮れただろうに。(・д・)チッ

帰りに近くのセブンで酒買って帰って、酒を飲み飲み映画「RUSH」を見てました。

結構楽しい時間つぶしになりました。

徳山からスオーナダフェリーで九州の竹田津に上陸するぞ!
山口県の徳山と大分県の竹田津港を結ぶスオーナダフェリー。料金と時刻表、バイクの料金をまとめています。
#062 大竹の工場夜景
広島県大竹市にある工業団地にて、工場夜景の撮影をしてきました。

コメント

  1. めん より:

    あらぁ、Xみちゃん♪ドカ食いなんすね(^^;; マグ菜ちゃん♪はぶん回しでも30ですσ^_^;

  2. たろう より:

    燃料食い過ぎ。巡航距離が延びまへん><

タイトルとURLをコピーしました