本土の最端制覇のためだけに長崎の神崎鼻へ行ってきた

本土の最端制覇のためだけに長崎の神崎鼻へ行ってきた本土最西端「神崎鼻」

北海道から帰ってきて本州の最西端が長崎県にあることを知り、本土の東西南北を制覇するために長崎県佐世保市の神崎鼻へ行ったときのツーリング記録カテゴリー。

本土最西端「神崎鼻」

2014年 本土最西端の神崎鼻をめざすツーリング

日本の四端を目指すきっかけとなった最南端佐多岬へ行ったのは2001年のGW。長い年月が流れ、ようやくこの日が来ました。長い年月を掛け、ようやくたどり着いた最西端へのツーリングのまとめ記事です。
本土最西端「神崎鼻」

いよいよ本土の四極踏破!最西端へ向かう旅~3日目~

最西端へ向かう旅<2日目> さて、いよいよ夢にまで見た四極踏破の日がやってきました。 いつかは?と思い佐多岬に到達してから13年以上の月日が流れました。 3日目のルート この日は広島までの道のりなので、長距離になるのは計画段~続きを読む~
本土最西端「神崎鼻」

日本本土の四極踏破も目前、最西端へ向かう旅~2日目~

1日目はこちら 北海道の時と同じようにおかしな時間に目が覚めてなかなか寝付けず朝になってしまいました。 2日目のルート 2日目のルートはフェリーで大分国東半島に渡り、阿蘇ミルクロードに入って、熊本港から島原へ渡るルートです。 この日~続きを読む~
本土最西端「神崎鼻」

四極踏破に必要な残りの一つ、最西端へ向かう旅~1日目~

さて、日本の最西端へのツーリングも終わり、私のブログ記事や思い出の整理、また誰かが計画しようとした時に少しでも参考になればと、まとめ記事を作ってみたいと思います。 色々と思案していたのですが、結局今回のツーリングはこのルートで決定し~続きを読む~
本土最西端「神崎鼻」

九十九島八景のひとつ冷水岳公園展望台から眺めてみる

道中看板を見つけ冷水岳公園(ひやみずだけこうえん)へ登りました。こちらは九十九島八景の1か所で高台にある展望台からは九十九島の美しい島々が一望できました。
本土最西端「神崎鼻」

島原から思い出の雲仙を抜けて絶景の名道と呼ばれる仁田峠循環道路へ・・・

島原のホテルを出発し、絶景が見られるといわれる仁田峠循環道路へ向かいました。ところが入り口にはゲートがあり、通行ができないというアクシデント!開門時間は8時からとなりますので、計画的に向かいましょう。
本土最西端「神崎鼻」

大渋滞の街中を熊本城へ向かったためにフェリーの乗船時間ギリギリセーフ

ミルクロードを下りてきて無事給油。 そこから熊本港を目指すべく一路57号線で熊本市街の方へ。 本当は一本別の道を行くつもりだったのですが、「出来れば熊本城まで」なんて欲なことも考え、間違いのない57号線を進みました。 が、道中大混雑。 熊本~続きを読む~
本土最西端「神崎鼻」

快走!大分県道50号線はおススメ

一言に国道、県道と言っても、酷道や険道がありますからね。 知らない道ってのは一応ストリートビューで確認しておいた方がいいですね。 ただ、こちらの大分県道50号線は超おススメです。 県道42号から入って結構すぐに仙の岩公園と~続きを読む~
タイトルとURLをコピーしました