最西端へ向かう旅<3日目>

最西端へ向かう旅<2日目>

この日は広島までの道のりなので、長距離になるのは計画段階から覚悟のうえでした。

朝6時過ぎにチェックアウトして57号線をまずは雲仙方面に。

朝は車が少なくていいですね。

途中、眺めの良いところで停まろうかとしたとこへ左から野犬に襲われかけ、思わず右足を中央分離帯のニョキニョキにぶつけてしまいました><

そこから先は本当にタイトな低速ワインディングの繰り返しで、250kgを越える車体を切り返していくのは楽しくもあり、ウェット路面では緊張感も高かったです。

雲仙の入口の石碑を越え、仁田峠の入り口でがっかりし、雲仙の温泉街に入っていくんですけど、相変わらずあのあたりのホテルは高いんだろうなぁと思いながら抜けていきます。

この57号線は車さえいなければ楽しい道で、朝の海を見下ろしながら下りていきます。

小浜まで下りると、側溝のグレーチングからも湯気が出ており、あ~温泉街なんだなぁとしみじみ思っちゃいます。

57号線を素直に進み、ちょっと冒険して県道201号線へ。

再度57号線に戻るとすぐにぐらいにある愛野展望台からさっき走った県道201号線を振り返ります。

対岸に見えるのが201号線付近だと思うのですが・・・??

ここから素直に57号線を使わずに今度は国道251号線に入ります。

両側には赤い土というイメージの畑が広がります。

道端の看板で知ったのですが、島原半島は、洞爺湖、糸魚川とならんで、日本で初めて世界ジオパークに認可されたとこらしいです。

そういえば北海道で鹿をはねそうになったとこもジオパークの当たりだったな。

今度は県道55号線を経由して国道57号線に戻り諫早市内入り。

そういえば何かの大会があったのか、市立(?)体育館の入口に車の行列が出来てました。

諫早ICから佐世保方面を目指し高速へ入り大村湾PAを越えたあたりで、まさかの出来事。

それは・・・

ただ一瞬シールドに霧状の水滴がついたかと思うと、そこからはあまり水滴がつかない。

前の車がウインドウォッシャ―でも使ったのかと思ったくらいだったんですけど、どうも雨の匂いもしてくる。

周りの車もワイパーを使ってます。

雲が嫌な感じだなぁとは思っていたんですけど、がっかりです。

しかもPAを越えたばかりでこの先は当分なさそうだし。

幸い長いトンネルが続いたので、後で考えようと思っていたらトンネル超えたらそこは・・・晴れてる^^

助かった~。

武雄JCTから西九州自動車道へ入ったんですけど、この後なんかチョコチョコ料金取られた気がしますね。

佐世保に入ると高速からも大きな戦艦?軍艦??が見れたり、山の斜面にずーっと広がる住宅街を見ると、ここも坂の街なんだなぁと思いながら佐々ICまで走ります。

同級生に佐々と書いて「さっさ」ってやつがいたんですけど、ここの佐々は「さざ」と発音が濁ります。

佐々ICを降りて給油しすぐそばのセブンで一休み。

店員さんに神崎鼻への道を尋ねると、私は解らないからとお客さんにまで声を掛けてくれたのか、セブンに来たお客さんに教えてもらいました^^

その節はお世話になりましたm(__)m

いよいよ最西端を目指しますが、この直後トトロの猫バスにカスタムされた軽バンを発見しました。

もう道順に進めば最西端はすぐそこで、あと300mとかってカウントダウンされる看板がテンションを高めますw

ただ、普通の漁港にある公園でした。

ここから最西端(追記あり)までは徒歩2分くらい。

観光客は私一人で、ちなみに佐々ICからは15分から20分くらいですかね?

そこから冷水岳に上がり、再び佐々ICへ。

佐世保中央ICから西側にあるトンネル内は車じゃわかんないでしょうけど、とても暑いです。

排気がきちんとできているか心配になるレベルです。

その後も有田だ伊万里だの地名を見ながら、このあたりの山は焼き物に適した土で出来てるんだろうななんて考えて走ってました。

川登SAで昼飯。

朝は夕べコンビニで買い置きしていたカップ麺を食べたくせに、またしても「あごだしラーメン」とやらを食べてしまった><

外に売ってた佐世保バーガーでも食べればよかった・・・

長崎道を一気に超え鳥栖JCTから九州自動車道へ入りますが、直後の筑紫野~太宰府間で事故渋滞してました。

ここは路側帯を抜けずに走行車線と追越車線の間を抜けていきますが、途中ピンクのクラウンを見かけました。

古賀SAで休憩がてら給油。

内輪ネタですが、たぶんこの辺りが1時ぐらいだったので、駐車場に置いた車が見つかった頃だったかなと思います。

ここから30分くらいで九州最後のPAのめかりに到着。

体のクーリングと糖分補給を兼ねて数年ぶりにソフトクリームを食べました。

中国道に入り、行きも休憩した下松のSAでまた給油。

最後広島高速に入ったとこで最後の小休止。

自宅そばで交通事故現場に遭遇するも、なんとか暗くなる前ぎりぎりの18時過ぎ無事帰宅。

私もXみもぐったり疲れたロングツーリングでした。

最終日の走行距離 約650km

スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク




コメント

  1. めん より:

    たろうさん、走りましたねぇ~♪
    陸路から海峡を橋で渡る…してみたいなぁと思う自分です。

  2. たろう より:

    九州からの帰りは大体こんな感じですね
    最終日は博多あたりで1泊出来ると山口も回りながら帰れるんですけどね