八雲PAに併設された噴火湾パノラマパークで鹿を跳ねそうになった

噴火湾パノラマパーク 北海道ツーリング

▽北海道ツーリングリアルタイム投稿記事

ビックリしたー
横から普通に飛び出てきた
昔跳ねた鹿より小さかったけど
半泣きで休憩中

 


▽ここから噴火湾パノラマパークの紹介

私は大沼公園の方から国道5号線から上がってきましたが、雨のため一休みのためこの看板を見かけました。≫城岱スカイラインを経由して再び大沼公園へ

国道から上がりかけて数百メートルのところで、誇示かが横切ってきて避けようとする方向に鹿は逃げるし半ばパニックになり泣きそうになりました。

止まろうにも交わそうにも、路面は超ウェットで急操作ができないのもあるんですけど、思考が止まったというほうが正しいかもしれません。

スポンサーリンク

噴火湾パノラマパーク

 

噴火湾パノラマパーク

この白樺並木の横から鹿が飛び出してきたんですね。

雨天で視界が悪かったとはいえ、見通しがよかったので早い段階で気付く事ができ何とか対処ができましたけど、見通しが悪かったらどうなっていたか分かりません。

さて、道央自動車道、八雲PAに併設された噴火湾パノラマパーク。

平成18年に建てられたこちらの施設はとても手入れの行き届いたという印象の綺麗な施設でした。

自動車道のPAからでも徒歩でならアクセスできます。

天候にさえ恵まれれば綺麗な噴火湾が一望できると思いますね。

噴火湾パノラマパーク

残念ながら叩きつけられる雨でしたが。

画像は噴火湾パノラマパークHPより引用させていただいております。

ここへ着いたときにはまだ営業前でトイレ休憩のために寄ったのですが、仕方ないのでPAの方のトイレへ行きました。

ただ、後にHPで調べると月曜日は休みだったみたいです。

この後の予定

ここからは長万部を目指します。

かにめしとやらを食べてみたいのですね。

長万部も読めない地名の一つですけど、「長=おさ」とまで読めれば「おさまんべ→おしゃまんべ」と読めますから、まだ読めるほうですかね。

どんな食べ物なのか楽しみです。

出会った旅人

ここではライダーとしてははじめての旅人に出会いました。

北海道のツーリングで最初に出会ったライダー
2日目、私は函館を出発して5号線を走っていたのですが、雨にくたびれて一休みのため、噴火湾パノラマパークに向かいます。 その後脇から出てきた鹿を跳ねそうになって半泣きで休憩中の出来事でした。 ≫ 八雲PAに併設された噴火湾パノラマ~続きを読む~

 

 

コメント