2日目は新冠のライダーハウス「遊々仙人倶楽部」

新冠のライダーハウス「遊々仙人倶楽部」北海道ツーリング
北海道ツーリング

この地方にはあまりライダーハウスがなかったので、この位置にあってくれたのは助かりました。

新冠のライダーハウス、遊々仙人倶楽部のご紹介です。

ちなみに「新冠」で「にいかっぷ」と呼びます。

海岸線沿いにあるライダーハウスですし、きっと北海道を一周しようと思った時にお世話になったライダーは多い気がします。

スポンサーリンク

ライダーハウス「遊々仙人倶楽部」

日高本線節婦駅の前にあります、ライダーハウス「遊々仙人倶楽部」

このシャッターの奥には、オーナーのキャンピングカーが入ってまして、オーナーもやはり日本中を旅する旅人でした。

遊々仙人倶楽部の宿泊料金

料金は格安でして、100円から泊めてもらえます。

また、年間の維持費を引いた上でこのお金もユニセフに募金されますから、結局のところボランティアでされているわけですね。

遊々仙人倶楽部の収益は日本ユニセフに寄付されている

日本ユニセフからお礼状が貼ってありました。

また、写真の下のほうに領収書というのが見えるかと思いますけど、こちらにも掛かった経費掲示されています。

確かこのときは台風か何かで入り口のドアが壊れたから修理した内容だった覚えがあります。

「私も旅人です」といったメッセージに心打たれました。

ありがとうございました。

周囲の環境

節婦駅前という、節婦の銀座と言いたいところですが、正直何もありません。

トイレは徒歩1分ほどの駅の施設を利用します。

風呂は距離にして7kmほど離れたレコードの湯。≫新冠温泉にて朝湯を

食料の買い出しとなるともう少し離れた静内という街まで行くようになりますから、しっかり準備していく方が良いでしょう。

ただ、逆に静内まで走ればほとんどのものが揃ってます。

確かイオンもありましたし、ホームセンターのホーマックもありました。

もちろんコンビニもガソリンスタンドもありますので、前日のうちには給油しておきましょうね。

私は着いてから不足のものを買出しに行きましたのが、結局雨に降られ晩酌用の酒だけ買って帰りました。≫二日目の晩酌

仙人からも「免許持ってたら車かしてあげるよ」と言っていただいたのですが万一を考えてお断りしました。

あそこに飾ってある写真を見れば 、仙人や奥さんの人柄がすぐにわかると思いますよ。

室内には寄せ書きもいっぱい

ちなみにこの日は貸し切りでした。

2階にはみんなそれぞれの思いを書き綴っています。

私も書いてきました。

静内近く節婦にあるライダーハウスに残してきた寄せ書き

「一期一会の旅」

道行くツーリングライダーとはまずもって再会することはありません。

思いや目的はひとそれぞれですから、その場でつるんで走ることって希ですよね。

だからこそ、ふれあった縁を大切にしたい。

そんな旅にしたいものです。

ちなみに階段はかなり急傾斜。

荷物は最低限にして上がった方がよいですw

遊々仙人倶楽部の階段は注意
スポンサーリンク

近くのおすすめスポット

▽静内、新冠付近

お世話になりました

遊々仙人倶楽部のオーナーに残してもらった寄せ書き

Youtubeでも仙人倶楽部、新冠付近の見どころを紹介してます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
フォローする
プロフィール
この記事を書いた人
taro

気付けば40代中盤に差し掛かり、25年を越えたバイクライフや趣味の楽器やDIYに関した記事を投稿しています。
保有資格:原付 普通自動車 普通二輪 大型二輪 2級建築士 第2種電気工事士 1級建築/土木施工管理技士

フォローする
更新情報はこちらから確認できます。

▽ブログ村で読者登録する
バイクのある生活 - にほんブログ村
▽ツイッターをフォローする

ブログランキングに参加しています。

応援していただけると喜びます

にほんブログ村

バイクのある生活

コメント

タイトルとURLをコピーしました