4日目のライダーハウスは根室の「インディアンサマーカンパニー」

根室にあるライダーハウスのインディアンサマーカンパニー 北海道ツーリング

日本最東端の岬を持つ、根室。

ライダーであれば最東端や最北端の地に、きっと一度は憧れたことがある人は多いと思います。

さてこの日、なぜ雨の中をそんなに急いでいたかというと、こちら原則5時までの受付なんです。

きちんと前日から連絡して、あらかじめ遅れる連絡さえすれば受け入れてもらえるとは思いますが、とりあえずずぶ濡れになった体を休ませる場所と言うものが必要な自分には、5時までの到着は大切だったのです。

特に雨の降っている日はドタキャンする人もいるらしいので。

スポンサーリンク

インディアンサマーカンパニーの場所

地図

アクセス

さて、こちらは想像以上に分かりやすい場所にありました。

国道44号線が駅前付近で道道35号線に変わりますので道なりに標識どおり進んでいけば、セブンイレブンがあって、その300m先にはセイコーマートがありますので、そちらの裏です。

ちなみにこちらのセイコーマートは夜間は閉店となりますので、朝早く出発したりする予定のある方は晩のうちに買い出しをお勧めします。

インディアンサマーカンパニーの料金

早速茹で上がった花咲かにを見せていただきました。

インディアンサマーカンパニーの花咲ガニ

これが1杯1300円です。

当日は遅めの昼食だったため、お土産の購入と言うことで今夜の宿を提供していただきました。

ただ、どちらかというと現地で食べることをおすすめします。

お土産となると解凍して食べることになるので、どうしても解凍の仕方によっては味が落ちます。

2018年の料金

現在は2000円以上の花咲ガニを食べるか、お土産などで送ることで利用することが出来ます。

花咲ガニの漁獲量も年々減ってると言われてましたから、徐々にカニの価格も高騰しているようですね。

インディアンサマーカンパニーのおすすめポイント

壁面の写真を見ていただければわかると思いますけど、本当に多くのライダーがここを訪れ、旅立った場所です。

インディアンサマーカンパニーの部屋の中

※追記

その2年後、仕事の外注さんの息子がインディアンサマーカンパニーに泊まったらしく盛り上がりました。

≫ 根室のライダーハウス「インディアンサマーカンパニー」の話で盛り上がった

人柄が温かい

私が到着した時は息子さんが雨の中出てきて出迎えてくれましたが、「この雨の中よく来ましたね」と労をねぎらってくれました。

この一言でホッと安堵感を感じました。

中に入るとお母さんが、「こんな雨だから来ないと思ったよ、濡れたままでいいからイスに座って休みなさい」って歓迎してくれました。

結構泣きそうな位ありがたかい一言でした。

それ位精神的に追い詰められて走った1日でした。

 

多分この時期にはつけない?ストーブをつけてもらって体を温めました。

北方領土の話が聞ける

この根室の町は多くの北方領土に関する看板なんかを目にします。

今年は中国船が蟹の乱獲をしているとかで値段が上がっているというニュースを聞きました。

ここのお母さんはもともと北方領土の出身の方だそうで、そんなことから蟹のこと、北方領土のこと色々と教えていただき、北海道旧庁舎内で北方領土について知るきっかけになりました。

他では経験できないいい話が聞けたと思います。

近くのおすすめスポット

▽東根室駅

日本最東端の駅

▽本土最東端 納沙布岬

本土最東端の地「納沙布岬」到達

▽厚床駅

青春18きっぷのポスターになったおすすめの厚床駅

まとめ

ちなみにここへ泊ると、年末に海産物のダイレクトメールを送ってきてくれます。

そのたびにこの宿のことを思い出し、懐かしく思います。

 

インディアンサマーカンパニー

ありがとう。

今回泊まったライダーハウス

コメント