社員旅行では定番の北海道の観光地も行ったことがないから楽しい

社員旅行の定番コース北海道ツーリング
北海道ツーリング

いよいよこのときがやってきました。

北海道の大地に降り立ち明日からはいよいよこの大きい北海道へ旅立ちます。

まずは社員研修と言う名の旅行の記事を。

社員旅行が終わればそのまま一人で北海道に残り、ツーリングの計画をしている私は、他の社員より大目の荷物を持って、一人だけ重装備をしていました。

広島空港では、いよいよだね~と仲間からも言われながらも、実は不安に駆られた日々の始まりでした。

社員旅行で泊まったホテルからみた札幌駅

新千歳空港に着いていよいよ北の大地に到着です。札幌への移動中、あいにくの雨。

もう数日は社用もあるのでツーリングとはなりませんが、体調に気をつけて挑みたいと思います。

この日までの1週間、北海道は雨ばかりだったようで、週間天気予報ではこの数日後には晴れる予定だった。

スポンサーリンク

旭山動物園から丘の町美瑛

2日目のニュース

朝ニュースをつけると・・・

社員旅行初日は大荒れの天気

※2014年のテレビ番組です

マジかい・・・

電車も運休が出てる様ですし、宗谷岬では暴風警報が発令されています。

また、天馬街道でも通行止めなどの交通規制がされていました。

計画に影響が出なければよいのですが…ま、まあ今日はバスで移動だし><

旭山動物園

札幌を出発してからずっと雨が降ってました。

高速で移動中、砂川を越えたあたりから晴れ間が。

旭川市の旭山動物園

どうです?この青空。

旭山動物園のしろくま

すでに暑かったです。

この後昼食を食べに行くのですが、明日札幌に戻ってからのライダーハウスを予約しようとしたところ、衝撃の一言。

「あ、あした予約一杯になっちゃったんだよね」

え~・・・マジですか・・・

ここからは昼食どころではなく、明日泊まれるところ探すことだけで頭がいっぱいでした。

そして見つけたのが札幌のゲストハウス「INO’S PLACE」でした。

≫ 旅の初日の宿はバックパッカーのためのゲストハウス「INO’SPLACE」

丘のまち美瑛

旭山動物園をあとにして美瑛へ。

スカイラインケンメリの木
セブンスターの木

セブンスターの木やケンメリの木など、多くの木々がありますね。

また今回の旅行では行かなかったのですが、青い池というとても美しい池もあります。

ぜひお立ち寄りください。

▽こちらの美しい青い池が台風で壊滅的な被害を受けました。

北海道は美瑛の青い池が台風の被害で無残な姿に

富良野 ファーム富田

天気も回復、絶景続きでツーリングへのテンションがかなり上がりました。

その後ファーム富田へ。

ファーム富田のラベンダー畑
ファーム富田

新しい土地の新しいものを見るのはなかなか楽しいものですね。

ナトゥールヴァルト富良野

この日のホテルは何と、ナトゥールヴァルト富良野というホテルです。

客室も広々としていて、絶対安くないホテルです。

しかもツインの部屋を1人で宿泊という何とも贅沢なプランです。

6月というシーズン前の時期だったからかもしれませんけど、普段だったらとても社員旅行の予算で泊まれそうにないホテルです。

スポンサーリンク

北の国ロケ地から札幌へ

仲間たちとも今日で一旦お別れ。

北の国からのロケ地へ行って・・・

北の国からのロケ地

ワイン工場とかチーズ工場だったか?へ行って・・・

富良野ワイナリー

う~ん、いい感じw

そして札幌へ戻ります。

札幌ドームも見える羊ケ丘展望台

羊が丘展望台が最後の場所。

少年よ大志を抱けのクラーク像

ここでいよいよお別れ。

ここからバスで地下鉄の駅まで移動して地下鉄から今日のお宿へ。

知らない町での乗り換えは勝手がわからんものです。

この日はINO’SPLACE

札幌のゲストハウス

近くのセイコマで食料買い込んで来てスマホいじってたんですけど、後から帰ってきた川崎から来たと言う人と話してました。

このとき隣のテーブルで肉食女子の会話が、今日は外国人宿泊者が少ないとか、ヨーロッパ方面の男の方がいいとか・・・

洞爺湖からはるばる来たのにってぼやいてたのがとても印象的でした。

▽彼らの話はこちらに書いています

≫ 札幌のゲストハウスで出会った旅人たち

まぁ、改めて考えてみると自分の力で出会いの機会を作ると言うのは素晴らしいですね。

こうして夜が更けていくのでした。

北海道ツーリング記 2014
2014年に行った北海道ツーリングのまとめ記事です。バラバラになっていた記事をまとめてます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
フォローする
プロフィール
この記事を書いた人
taro

気付けば40代中盤に差し掛かり、25年を越えたバイクライフや趣味の楽器やDIYに関した記事を投稿しています。

フォローする
バイクのある生活

コメント

タイトルとURLをコピーしました