メロディラインを通って、四国最西端の佐田岬へ

佐田岬灯台の入り口四国ツーリング
四国ツーリング

さて、佐田岬。

今までで一番たどり着くのが困難だった岬という思い出です。

道中混んでいたこともあるんですけどね。

とにかく・・・遠い!

スポンサーリンク

四国の最西端、愛媛県の佐田岬

間違いなく四国の最西端に位置する佐田岬。

周防灘越しには大分県のも見えます。

メロディーライン

メロディーラインだったかな?

延々と走った覚えがあります。

途中、大分だったかに着くフェリー乗り場があったのはびっくりでした。

もし今後行くことがあれば、佐田岬経由九州行 という選択もありかなぁと。

って、今もあるかどうか知りませんけど。

佐田岬灯台

佐田岬灯台

△う~ん、写真が悪いですね><

正直・・・もう一度行きたいかというと・・・

一つには母が佐田岬が綺麗だったと行っていたので、一度行ってみるか位のノリでしたからね。

そうそう、佐田岬で大分の何やらが見えるねと他のライダーと話していて、対面は大分県であれがワールドカップでも会場になったスタジアムだよと教えてもらった。

ツーリングとして意識して行った岬で、海の向こうに違った土地があると感じた岬はここが初めてのような気がします。

道の駅きらら館

こうして帰宅の途へ着きますが、道中の道の駅きらら館でジャコカラを食べました。

昼食時間が遅かったのもありますけど、めちゃおいしく食べました。

愛媛県の佐田岬を経由して広島へ
手記の続きです。当時自分で書いた手記のまま書き起こししています。中には思い出せないような出来事もありますけど、だいたい思い出せるものですね。こちらは二日目宿毛のビジネスホテルを出発今日が最終日。~続きを読む~
スポンサーリンク
スポンサーリンク
フォローする
プロフィール
この記事を書いた人
taro

気付けば40代中盤に差し掛かり、25年を越えたバイクライフや趣味の楽器やDIYに関した記事を投稿しています。

フォローする
バイクのある生活

コメント

タイトルとURLをコピーしました