四国ツーリング2日目~室戸岬から桂浜~手結港の可動橋は見もの

四国ツーリング

四国ツーリング1日目~室戸岬から念願のライダーズイン~

2日目の朝はかなり疲労困憊で起床。

実は、あまりにも床が固すぎたことで寝にくいところへ向け、国体だったかで一般の宿泊者もいたようで、遅くまで騒がれてあまり寝られませんでした。

ライダーズインに限らず、せめて10時以降は他の宿泊者への配慮をして欲しいものです。

 

スポンサーリンク

手結港の可動橋

全体的には道中混雑した雰囲気でしたが、さほど苦にもせず走れたのは2輪だったからでしょうかね。

道中、不思議な光景が見えました。

道路が立っています。

不審に思い近くまで言ってみました。

どうも後から調べると、手結港にある可動橋だったようです。

可動橋というと天橋立には旋回式の橋がありますし、勝鬨橋なんかも可動橋だったらしいですね。

とにかく道路が立ってる。

こう思ってもらって間違いないですが、なかなか衝撃的な光景で一見の価値があると思います。

高知県香南市にあり、国道55号線を走っていたら目にする事ができます。

お近くへ寄った際は是非お立ち寄りください。

桂浜で龍馬とご対面

桂浜では水辺で遊んでいる様子もなく不自然さを感じたんですけど、つい最近行ったときにふと離岸流が頭をよぎり、立看板を見るとやはり被害者がいらっしゃるようですね。

駐車場から龍馬像までは結構歩きます。

離岸流の影響で海水浴客とかもいないし、綺麗な砂浜が維持されていてとても綺麗な景色です。

龍馬像は思ったより大きかったです。

土佐犬の闘犬

あとは闘犬場へも行ってみました。

動物愛護の観点からなかなか存続が難しいそうですが、何とかこういった伝統的なものは何かしらの形で残して欲しい気がしました。

実は、家族を連れて行ったときにはすでに当日の闘犬が終了しており子供達に見せてやることが出来ませんでした。

闘犬の平日の開催自体が少ないですから、行かれる際には時間帯を確認しておいた方が良いです。

よさこい鳴子踊り

その後、同じ会場でよさこい鳴子踊りを見せてもらいました。

正直興味がなかったんですけど、いざ見てみると素晴らしい。

一見の価値ありとおもいましたね。

基本的に私がツーリングは家族旅行の下見を兼ねているつもりという大義名分があります。

さすがに北海道は連れて行ってやることが出来そうにありませんが。

https://bikelife.work/394547988-html/

コメント