ワコーズのフューエルワンとプレミアムパワーの違いとは?

ワコーズのフューエルワン メンテナンス

寒くなってきました。

そろそろバイクも冬眠の時期でしょうか。

こんなオヤジライダーでも、昔は雨が降ろうと雪が降ろうとバイクに乗ってたんですよ・・・

さすがに積もったら無理だけど、それしか移動手段がなかったというのも大きな要因ですが、私だけでなく冬場は乗らずにシートを掛けて冬眠させてるよって言う人も少なからずいらっしゃると思います。

昨年、冬眠させる時に使って絶大な効果を上げてくれたのがフューエルワンです。

ワコーズのフューエルワン

写真中央に写るワコーズの2商品。

同形状のボトルですし、プレミアムパワーと書かれてる事から、フューエルワンの上位グレードかと思いきや、実は用途は違うようなのです。

スポンサーリンク

値上げされたフューエルワン

昨年私が購入した時には300mlで1600円(税抜)だったのですけど、現在は200mlでお値段据え置きという、おおよそ1.5倍も実質値上げをされてます。

さすがに高いですけど、その効果は経験済みです。

フューエルワンとプレミアムパワー

プレミアムパワーは省燃費系燃料添加剤

ワコーズのプレミアムパワー

以前、トヨタの整備士さんにもおすすめされたんで私も勘違いして購入したんですけど、こちらの商品は燃費向上に寄与してくれるケミカルなのです。

燃焼効率を上げパワーアップと排出ガスのクリーン化、さらに有機FM剤により、オイルの潤滑性能をアップさせます。それらの相乗効果により燃費向上を実現。

プレミアムパワーは、従来の燃料添加剤の概念を覆す燃焼と潤滑の二段構えの性能向上で、新しいドライブフィーリングを提供します。

引用:ワコーズプレミアムパワー

恐らく似たような効果は期待できるんじゃないかとも思っちゃいそうですけど、商品の説明としてはどこを読んでも防錆に関する記載はありません。

ただ、この燃費だと入れてもいいかもな・・・

フューエルワンは清浄剤タイプ燃料添加剤

ガソリン・ディーゼル兼用燃料添加剤。高性能清浄剤PEAの作用により、燃料に添加するだけで燃焼室・吸排気バルブ・インジェクターなどに堆積したカーボン・ワニス・ガム質などを除去し、新車時のエンジン性能を取り戻します。また燃料の酸化劣化や燃料タンクの腐食を抑制します。2~3回の連続使用が効果的です。

引用:ワコーズフューエルワン

こちらには明らかにエンジン内部の洗浄を目的とした記載があることがわかります。

冬眠中にフューエルワンを使う目的

タンク内の防錆効果

冬眠中にフューエルワンを使う目的というのは一つはタンク内の防錆効果を期待するものです。

カタログを見ても、「燃料の酸化劣化やタンク内の腐食を抑制」と明記されています。

劣化した燃料によるキャブのつまり防止

変質したガソリンからは沈殿物が発生するわけですが、それがキャブに送り込まれた際、キャブレターの中でつまり、トラブルを起こすという恐れがあります。

フューエルワンはその沈殿物を溶かすことが出来るという実験を行った動画がこちらです。

ワコーズのフューエルワンは本当に効果があるのか検証実験

恐らくこの動画を見たら、試してみようと思われるはずです。

まとめ

私自身、こういったケミカル商品というものは半信半疑だと感じてたわけですが、体感できるほど効果があり驚きの商品でした。

冬眠以外にも、社会人になるとバイクに乗れる機会がめっきり減ってしまったという人にもおすすめのアイテムです。

ぜひ一度お試しください。

こちらは同等の商品の紹介記事です。

ワコーズのフューエルワンのOEM商品、ピットワークのエフゼロ
燃料添加系のケミカルで評判のよいワコーズのフューエルワンのOEM商品、ピットワークのF-ZEROの紹介です。