日本本土も残るは最西端!密かに動き出したツーリングの計画

九州の最南端本土最西端「神崎鼻」
本土最西端「神崎鼻」

今回の旅で最東端の納沙布岬最北端の宗谷岬を制覇しました。

すでに15年近く前にはなりますが、最南端の佐多岬にも到達しています。

まだ、齢25歳くらいの頃ですw

そうなると行ってみたくなる最西端。

おっと、一応本土とつけておくべきですかね。

日本本土の最西端の地は「神崎鼻(こうざきばな)」だそうです。

さらに、東西南北すべてに到達した人は、所定の届けを出すと、佐世保市長から日本本土四極踏破証明書というものが発行されるそうです。

ちなみに四端はこちらの4つ

  • 最北端・・・北海道稚内市(宗谷岬)
  • 最東端・・・北海道根室市(納沙布岬)
  • 最南端・・・鹿児島県南大隅町(佐多岬)
  • 最西端・・・長崎県佐世保市(神崎鼻)

ま、別に紙切れ一枚のことではありますが、なんか隅々まで行った気になりません??w

面白いイベントですね。

スポンサーリンク

日本本土の最西端の踏破計画が進行中

実は九州のツーリングマップルをなくしてしまって詳細までは決めれてないんですけど、現時点ではイメージでこんなかんじ

最西端に角島・秋吉台を含めるルート

土曜日の夕方広島発~下関・北九州付近で宿泊

日曜日に神崎鼻到達して、日本百名道と呼ばれる島原の仁田峠循環道経由で以前も使った島原から熊本間をフェリーで渡り熊本付近宿泊

月曜日に福岡の友人と食事して角島経由で同じく日本百名道とされる山口県道32号線秋吉台付近を堪能して帰る。≫おすすめスポットいっぱいの山口方面をツーリングしてみたい

フェリーで阿蘇を経由するルート

もしくは、角島経由がしんどそうなので、福岡をあきらめ、雄大な阿蘇経由大分からフェリーで山口へ渡るというのもありかもしれません。

阿蘇経由になるとまた違った百名道を堪能できそうですよね。

ミルクロードとかやまなみハイウェイとか。

なんか行って帰るだけが結構壮大な計画になりつつあります。

スポンサーリンク

予算と時間と課題はまだ未解決

ただ、距離的にどうなのか、予算的にどうなのかとても不安があるところです。

北海道では時間60km換算で走れましたけど、きっと九州とかだと40km換算になると思いますので、無茶な計画なら辞めたいとこですね。

予算に関しては・・・私には代わりに支払いをしてくれるなんとも不思議なカードがありますんで、なんとかなると思うんですけどね(爆)

バイクで日本本土の最後の最果て九州の神崎鼻に挑戦
広島から日本本土の西の端、神崎鼻までのツーリングルートのご紹介です。海路あり、高速ありの2泊3日です。もう1泊できると角島や秋吉台経由もできるのですが、それだけの休みもないので、またの機会にお預けです。
スポンサーリンク
フォローする
プロフィール
この記事を書いた人
taro

気付けば40代中盤に差し掛かり、25年を越えたバイクライフや趣味の楽器やDIYに関した記事を投稿しています。
保有資格:原付 普通自動車 普通二輪 大型二輪 2級建築士 第2種電気工事士 1級建築/土木施工管理技士 2級FP 宅建士

フォローする
バイクのある生活

コメント

  1. めん より:

    へぇ~そんな証明書あるんすねえ。
    って、たろうさん奥様…クール&ドライなんですねぇ(^^;;本当は気になってたしりてぇ

  2. たろう より:

    >めんさん
    クール?ドライ?ん~そんなモンじゃないと思いますよw

タイトルとURLをコピーしました