バイクでツーリング動画撮るなら十分なアクションカメラを手に入れたよ

カメラ

昔から付き合いのある人から、思いがけないプレゼントをいただきました。

「確かバイクに乗ってたよね??おもちゃをあげよう」って言われたんで、おもちゃ?いかがわしいもの??って思ったんですけど、なんとこちら。


GEANEE【街を駆け抜ける疾走感を映像に 】(ジーニー) フルHD防水アクションカメラ AC-01

これって??アクションカメラってやつじゃないですか・・・

最近ではGoProとかが人気ですけど、私が欲しいのはちょっと高いんですよね。

今まで、バイクの動画とか結構興味あったし、いつか欲しいと思いながら、なかなか実用的ではないことから購入にはいたっていませんでした。

でも、もらったとなると話は別。

すでに生産終了したものですが防水だし、価格.comとかで評判を見てもなかなか高評価みたい。

マウントも同梱されてるところも嬉しいです。

geaneeのアクションカメラ梱包内容

スポンサーリンク

取扱方法

本体の後ろ側にはSDカードスロット、USBの接続、動画サイズの切り替えといったものも付いていますが、基本的に本体には2つの操作スイッチしか付いていません。

geaneeアクションカメラの本体

その一つがビデオ操作のスイッチ、もうひとつがカメラのシャッターボタンです。

こちらが背面になっていますが、防水機能維持のためにカバーがついておりロックを解除という操作が必要ですので、移動中に開けることはないかと思います。

アクションカメラ背面

電源の入れ方、消し方

共にシャッターボタンを押し続けることで、電源のオンオフが出来ます。

振動があるので、バイクに乗ってても分かるかと思いましたけど、バイクの振動の方が大きいので、バイクに乗ってる時には判断できませんでした。

なのでバイクに乗ってる間はシャッターボタンの上についているインジケーターランプで判断するようになります。

動画の撮り方

動画の撮影方法は本体のスライドスイッチで録画の開始と停止が可能です。

スイッチ自体も大きいので、バイクに乗っていても操作が簡単です。

動画の撮影中はインジケーターが赤に変わりますので、視覚的にも判断できるようになってます。

動画サイズ

1920×10801秒間最大30コマ
1280×7201秒間最大60コマ
1280×7201秒間最大30コマ

で撮影が可能ですが、動画で見る限りどの程度違いがあるのか私にはあまり分かりません。

静止画の撮り方

静止画は電源がオンである状態でシャッターボタンを押します。

撮影と同時に本体が振動するのが本当なのですが、振動しないことも多々あり分かりにくいです。

チャイニーズクォリティによるものなのか、個体差によるものなのか、はたまた壊れているのか分かりませんが、一応撮影は出来ています。

振動は室内では認識できますが、同じくバイクに乗っていると分かりにくいのが難点です。

静止画サイズ

4608×3456約1600万画素
2592×1944約500万画素
2048×1536約300万画素

以前なら300万画素相当で撮影してたと思いますけど、最近はトリミングとかって言う技を覚えたので、500万画素相当で撮影しています。

データの取り込みと設定

データの取り込み

データの取り込みはミニUSBでパソコンと接続して行います。

接続をしたら、電源を入れることでパソコンが認識して操作できるようになります。

また、データの書き込みはマイクロSDカードで行いますから、SDスロットに挿入することでもデータの取り込みは可能です。

各種設定

SDカードを挿入した時に勝手に本体設定用のファイルが保存されます。

取扱説明書では「setting_win.exe」というファイルと記載されていますが、私のSDカードには「action」というアプリケーションファイルが保存されています。

立ちあげるとこのような画面が出てきます。

geanee設定画面

静止画や動画のサイズ設定、自動回転はデフォルトでオンになってます。

日時の設定もこちらで行うようになります。

ただ、パソコンにつながないとこれらの設定が出来ないのは使い勝手によっては不便ですね。

私はバイクの撮影用に利用したいだけなので苦になりませんが。

 

 

アクションカメラの取付

マウントがバイクにぴったりで助かります。

アクションカメラの取付

ハンドルバーがあればそこへ取り付ければ良いのですが、ハンドルバーを取り付けてないので、グリップエンドに取付してます。

万一用にストラップをミラーに掛けて脱落を防いでます。

まとめ

いずれはGoProとか使って色々遊んでみたいのですが、とりあえずGoPro買うならドローンが欲しいんで、当分我慢ですね。

≫ 価格も意外と手頃!空撮用にDJIのドローンが欲しい

コメント