XJR1200

メンテナンス

XJRのエンジンの塗装の剥げを解消するべく、市販の耐熱のスプレー缶を使って自家塗装に挑戦しました~準備編~

空冷エンジンを積むXJR1200。エンジンの再塗装を市販の缶スプレーを使って自家塗装しました。
メンテナンス

空冷エンジンならでは放熱を考えると塗装の下地は丁寧にやっときたいとこ

空冷エンジンは本体からの放熱で成り立つ冷却方式だから、金属の伸縮が水冷より大きいらしい。塗装は下地が命とは言うぐらいだから丁寧に取り組みたい。
XJR1200

XJRのエンジンの塗装は耐熱塗料が2本くらいあれば足りるかなぁ

XJR1200のエンジン塗装に先駆けて、課題を挙げてみました。
メンテナンス

エンジンの塗装の剥がれに悩んでいたら、自家塗装に有力な情報をいただきました

空冷エンジンの宿命なのか?塗装のはがれ。ツイッターで有力情報を入手したので、近々挑戦してみる。まずは計画段階から。
NO IMAGE メンテナンス

クラッチのフルード漏れの修理からXJR1200が返ってきた

長らく修理にでていた愛車のXJR1200。ようやく手元に返ってきました。思わずツイッターでつぶやいてしまいました。
メンテナンス

XJR1200クラッチのフルード漏れ修理の続編

XJR1200のクラッチからのフルード漏れ修理の続編。修理をするもフルードの漏れは止まらず、別のところからの漏れが発覚。クラッチのピストンユニットの交換が必要になるかもとのこと。
メンテナンス

修理作業は終わったものの、別の場所からのフルード漏れが発覚か!?

今朝修理の進捗具合を聞くためにバイク屋さんに連絡してみました。 そうしたら返答が・・・ 「乗る予定ある?なければもう少し預からせて」 とな・・・ 実際そんなこと言われると、乗る予定あっても「ない」って言います...
メンテナンス

XJR1200がクラッチレリーズ交換の為またしばらく修理入院です

いつものところに、いつもの物がないのは少しさびしい気がします。 今日からしばらくクラッチのフルード漏れのため、修理入院です。 XJR1200の持病 XJR1200の持病というと、オイルが減る事が結構有名みたいですけ...
スポンサーリンク