フルパワー化したXJR1200の燃費を改めて考えてみる

フルパワー化したXJR1200の燃費XJR1200
XJR1200

最近はエコカーやハイブリッドカーなどが増えて、車でも低燃費の車が増えました。

マツダのデミオなんかはガソリン車にしてリッター30kmという数字を打ち出した時には衝撃的でしたが、一般的なガソリン車では実質燃費が13~15km走れば、まあいい方なんじゃないでしょうか。

一方燃費は良いと思われているオートバイですが、実際には車に比べてタンク容量が小さいので航続距離が短くなりがちですが、どうも最近のオートバイはインジェクション仕様になったりしていることもあってか燃費は以前より良さそう。

ということで、今回は四半世紀前のすでに絶版旧車扱いとなっているXJR1200の燃費についてまとめてみたいと思います。

スポンサーリンク

大型バイクのXJR1200の燃費をガソリン満タン法で検証

広島から長崎までの給油量で燃費を計算してみる

以前行った九州の最西端をめぐるツーリングでの走行距離は約1025kmで、下の表のような距離でした。

1日目135km山口県徳山まで
2日目240km長崎県島原まで
3日目650km広島県自宅まで

こうしてみると3日目の走行距離だけぶっ飛んでるのが良く分かりますね。

さて、給油したのは??

ガソリンスタンドの表示
給油場所給油量
1日目山口県徳山市10.01L
2日目熊本県大津町11.6L
長崎県島原市6.0L
3日目長崎県佐々町10.03L
福岡県古賀SA12.26L
山口県下松SA13.80L
自宅そば5.38L
69.08L

トータル走行距離が1,025km、消費ガソリン量が69.08リットルという結果でしたから、ガソリン満タン法による実燃費を計算しますと

1025÷69.08=14.83km/l

となります。

ほとんど高速道路を使った長距離ツーリングの燃費

こちらは中国地方発、九州四国へのツーリングのときのデータ。

1日目552km大分県臼杵市まで
2日目332km徳島県阿南市まで
3日目361km広島県自宅まで
1,245km

その大半を高速道路を利用してます。

給油場所給油量
1日目山口県王子SA12.53L
福岡県SA4.68L
大分県佐伯市10.27L
2日目愛媛県大洲市11.54L
徳島県徳島市14.37L
3日目徳島県徳島市9.78L
広島県福山SA16.71L
自宅そば5.19L
85.07L

トータル走行距離が1,245km、消費ガソリン量が85.07リットルという結果でしたから、ガソリン満タン法による実燃費を計算しますと

1245÷85.07=14.63km/l

となります。

XJR1200のリアル燃費は果たしてどれくらい?

私がガソリンを入れたときにはTwitterのハッシュタグ「 #XJR1200の燃費 」を使って公開してますけど、どうも個体差も大きそうなXJR1200、XJR1300の燃費。

ご自身の愛車がどれくらい走るのかの参考にしてみてください。

オーナーさんは、よかったらハッシュタグ使って投稿してみてくださいね。

Twitterのモーメントでもいろんな人の燃費報告をまとめてます
https://twitter.com/i/events/1460460647494275072
スポンサーリンク

フルパワー化したXJR1200のガソリン満タンで走れる航続距離は?

XJRはカタログで21L入ったと思いますので、リッター15kmと考えて限界まで走っても300kmちょっとですが、私のXJR1200にはフルパワーキット組んであり、燃費と引き換えにパワーを手に入れてますので、あまり細かい事は気にしてません。

XJR1200のフルパワー化という魅惑の言葉
XJR1200オーナーのなかには少なからずフルパワー化のカスタムをされている方はいると思います。同エンジンの輸出仕様FJ1200の純正部品流用で120PS近いパワーを狙えます。ドラッグ仕様のFJでは240PSも出てるモンスターマシンがあったとか。

フルパワー化したバイクで15km/Lというと「まあそんなモン??」という気がします。

そこで同じ大型バイクの比較として、北海道をツーリングした時にレンタルしたバイク「CB1100」の燃費と比較してみたところ、こちらの燃費は19.28km/lでした。≫ 北海道ツーリングで掛ったガソリン代とCB1100の燃費

あの大きな北海道で、1時間足をつかずに走れる状況を考えると当然の燃費かもしれません。

また高速道路とは違うので、法定速度プラスアルファくらいで巡航出来ることを考えても、一番燃費の良い速度域で走れるわけですから、むしろXJR1200の燃費というのは上出来ではないかなと思いました。

それより気になるのはこちら。

高速道路と下道での燃費の違い

結果的に平均15km程度走れそうというのは出ましたけど、こちらのツイートをご覧ください。

なんとリッター10kmクラスの燃費が続々と…。

上2つのツイートについて言うならば、明らかに下道の割合が大きかった時の燃費。

一番下のは覚えてない。

ときに16kmを超えることもあるのに、10kmになることもあるというこの振れ幅は気になります。

プレミアムパワーもいまいち効果はなかったかも

10.6km/Lという燃費が出ている最初のツイートのときには、このワコーズのプレミアムパワーを入れてました。

にも関わらずこの燃費。

フューエルワンは一度試してほしいケミカルの一つですけど、プレミアムパワーの燃費に関してはあまり期待ができないのかもしれません。

ワコーズのフューエルワンとプレミアムパワーの違いとは?
ワコーズのフューエルワンとプレミアムパワー。実はその用途には違いがありました。あなたの用途に適したケミカルを使用してください。
スポンサーリンク

愛車の燃費はある程度把握しておくといろんな計画が立てやすい

ツーリングする時に自分の愛車が満タンにしてどれくらい走れるかというのを知っておくことは色々と都合がいいです。

ちなみにカタログ値としては、26km/lとなっています。
≫ XJR1200とXJR1300のスペックの比較

それをもとに、どのあたりで給油すべきなのか、ツーリングに掛る費用がどれくらいなのかというのものが必然的に計算することが出来ます。

どういうわけか、私をはじめライダーは岬などの人気の少ない場所を好む習性があるようです。

まだ走れるからと無理すると、出先でガス欠という事にもなりかねません。

早め早めの給油は心がけましょうね。

エネオスの給油ならエネキーおすすめ!
EneKey(エネキー)はバイク乗りの給油には重宝するか?
ライダーにとってガソリンの給油というのは意外とめんどくさいもの。EneKeyならスタンドの読み取り端末に近づけるだけで支払い完了してしまうのでとっても便利。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
フォローする
プロフィール
この記事を書いた人
taro

気付けば40代中盤に差し掛かり、25年を越えたバイクライフや趣味の楽器やDIYに関した記事を投稿しています。
保有資格:原付 普通自動車 普通二輪 大型二輪 2級建築士 第2種電気工事士 1級建築/土木施工管理技士

フォローする
更新情報はこちらから確認できます。

▽ブログ村で読者登録する
バイクのある生活 - にほんブログ村
▽ツイッターをフォローする

ブログランキングに参加しています。

応援していただけると喜びます

にほんブログ村

バイクのある生活

コメント

  1. めん より:

    Xみちゃん♪意外に大飯なんすね。
    でもタンクもデカイから(笑)

  2. たろう より:

    18くらいは走ってほしかったんですけどね

  3. kin より:

    自分の ’94 XJR1200 はフルパワー化してジェット類も交換して
    下道で大体13km/Lです。
    高速は殆ど乗らないので不明です(^_^;)
    マフラーのみヨシムラのドラッグサイクロンで後はノーマルの時は、高速オンリーでMAX20km/Lでした。

    キャブセッティングが同じでヨシムラとノジマ(エンドバッフル有)では大体1~2km/Lヨシムラの方が良かったです。
    抜けが良いマフラー程、低速トルクが無くなり燃費が悪いですね。
    パイロットスクリューを右回しに1/4回転位回すと明らかに燃費が良くなりますが、燃調が薄くなるので余りおススメ出来ません(^_^;)
    マフラーにインナーバッフルを組み込めば燃費は少し上がりそうです。

    • tarotaro より:

      kinさん、こんにちは
      へ~、マフラーによっても燃費変わるもんですね。
      燃調が薄くなるのは怖いですw

タイトルとURLをコピーしました