北海道ツーリングの3日目全行程

北海道ツーリングで風の岬襟裳岬によってみた 北海道ツーリング

日付だけが3日目になった午前1時半、目が覚めました

明け方空が明るくなりだしたころ外のほうを歩いてみたりして、時間をつぶしてました。

スポンサーリンク

新冠温泉レコードの湯

結局ライダーハウスを6時半には出発し、新冠温泉へ。

2日目の雨で、風呂に入りたかったのに、雨で断念した温泉。

こちらは朝の5時ごろから朝湯として営業されてたと思います。

だからこそ前日の風呂をあきらめたのですが、朝早くから営業している新冠温泉でゆったりと体を温めました。

新冠温泉レコードの湯

当時の記事にも書いてませんでしたが、派手な脱げないシャツを着た輩が二人ほどいましたね。

そういえば、刺青、タトゥが入った人は入浴禁止と言いながら、あくまで自己申告的なところがありますかね?

あとは他の入浴客からのクレームとか。

まぁ、最近の若い子は比較的簡単に入れちゃうんかもですけど、どうもそういう人種とはあえて距離を作っちゃいますねぇ。

静内の二十間道路桜並木

その後7時40分ころには改めて3日目のツーリングに出発しようとしたところへ、早速の雨。

合羽を着て、最初の目的地は二十間道路桜並木です。

実家に樹齢40年を超える桜の木があり、桜には特別な思いがあるんで気になってた場所です。

当然葉桜ですけどね。

北海道ツーリングで二十間桜並木によってみた

ツーリングマップル上ではざっと7km近く続いている並木道です。

当然桜は咲いていませんが、ひょっとしたらテレビか何かで見かけることもあるだろう、と言うことで行きました。

道路上を近くの農業高校が飼育する馬が道路を横断していましたが、北海道ならではだなぁと思って見てました。

ここから襟裳岬への国道を目指して道道4桁の1025号線を経由するのですが、そこから見た景色がやはり素晴らしかったのです。

ここでも壮大な景色を見て、「この景色をこのまま写真に残せたらいいのに」とカメラに対する思いが大きくなった場所ですね。

二日目までの交通量の多い都市部と違い、徐々に自然を満喫する気持ちのいい道路が増えてきました。

広大な平野、あちこちに点在する牧場と馬達、それを写真におさめようとしたのですが、やはり奥行きのある3次元のものを写真と言う2次元で表現するとチープになってしまいました。

やはりそこへ行って、匂いや空気、空間の広がりを感じて欲しいと思いますね。

エンルム岬

この先235号線をひた走り、エンルム岬へ。

ここを過ぎたあたりから、ひょっとしてあそこが襟裳岬か?と思いながら遠い目的地を本当に一生懸命目指した覚えがありますが、実はまだその先立ったと言うオチ。

襟裳岬

襟裳岬はとても風が強いです。

知りませんでしたけど、風の岬と呼ばれるところだそうで、バイクで風を切るより強い風だったきがします。

北海道ツーリングで襟裳岬によってみた

車で来ただろうと思われるおじさんが、草履で歩いていて、すれ違いざまに「寒くないですか」「寒い(笑)」ってやり取りをしました。

ここには長居できずさっさと後にして黄金道路へ。

黄金道路 フンベの滝

霧だったり雨だったり、はたまた海の潮だったり、とにかく濡れたという覚えしかありませんが、道路沿いにあったフンベの滝はなかなかの癒しスポットでしたね。

こちらは満潮のときに行けるとひょっとしたら良いかもです。(確証ありません)

北海道ツーリングで黄金道路フンベの滝によってみた

 

滝と言うと1本というイメージなんですけど、50m位に渡って大小の滝がありました。

この日の目的は・・・

ブログを通じて知り合ったブロガーさんとの宴。

帯広

幸福駅

結構この日は距離を消化という感じですが、道中牛トロ丼食べて満足し、そこからも思いのほか早く付いたので、幸福駅・愛国駅で時間を調整・・・

北海道ツーリングで幸福駅によってみた

そして帯広入り。

JRイン帯広

駅前のJRイン帯広に泊まったんです。

この日はたまった洗濯とかもあるだろうからと駅前のビジネスホテルをとってました。

他にもレンタルPCが1000円で利用できたので、時間の許す限り写真のアップロードとブログの更新ができ大変重宝しました。

気になるバイク置き場なんですけど、裏のほうの屋根の下にバイクを置かせてもらいました。

北海道ツーリングで泊まったJRイン帯広

ライダーの宴

 

さて、この後道産子ライダーのめんさんと合流。

連れて行ったもらったお店では十勝平野にかけた「十勝無敗」という焼酎を飲んでました。

お土産にと思ったのですが、さすがにこの先は長いし瓶ものは無理とあきらめました。

ライダーの宴は初対面にもかかわらず盛り上がりあっという間に時間が過ぎてしまいました。

めんさん、ご馳走になりました。

是非、広島にも遊びに来てくださいね。

この日の晩酌は、「めん」さんと飲みに行ったのでなし。

 

ホテルに帰ってからは、翌日のルートを考えながら寝ました。

 

この日の走行距離は269.4kmと、ちょっと物足りない距離でした。

北海道ツーリングの4日目全行程
とにかく雨に降られた4日目。帯広から根室までの道中のルート、なぎさのドライブウェイ、北太平洋シーサイドラインもただの拷問でした。

 

レンタルバイクで北海道をツーリングしてきた 3日目

コメント