淡路島のとほ宿「アワジトロフィーハウス」で迎える3日目の朝

本州最南端を巡る

明石海峡大橋の夜景撮影も終え、淡路島のとほ宿での夜も更けていく

またしても今朝は4時半ごろ目が覚めてしまったのですが、珍しく二度寝して、6時半に起きました

昨日止まったのは、アワジツーリストトロフィーハウスというところで、とほ宿というジャンルのところです。

 

スポンサーリンク

とほ宿とゲストハウス

オーナーさんは、うちはとほ宿だからとゲストハウスではないと言われてましたが、いまいち線引きがわかりませんでした。

ライダーハウス、ゲストハウス、とほ宿について個人的主観

まーオーナーが言うのだから、とほ宿なのでしょう(笑)

ただ、とほネットワークとかっていう、とほ宿オーナー同士のネットワークがあって、そこに加入しないととほ宿とは言えないとかとも言ってましたね。

アワジトロフィーハウスの宿泊客

この宿泊客は、アメリカ人♂、カナダ人♀2人、長野から来た主婦♀と広島から来たおっさんライダー♂の5人でした。

あとの方の性別は無くても困りませんでしたが何となく…

この外国の3名、皆美形でした。

同じ人類なのに羨ましすぎるよ(T-T)

あと、長野から来た主婦。

幼稚園ぐらいの子供二人と、旦那もいるって言うからもっと驚き。

自転車で淡路島回ってるんだとか。

一体どういう理由で彼女の旦那さんが送り出したのか、彼女に何があったのか。

聞きたくても、聞かない方がいいのか分かりませんでした。

が、聞いてません。

潮岬ツーリング3日目の予定

今日はもう少ししたら準備しますけど、白すぎると話題の姫路城、赤穂の赤穂浪士のゆかりの地、牛窓辺りまで行ってから帰りたいと思います。

土曜日で車も多いでしょうから、交通事情によってはパスするかも知れませんけど、特に姫路城も昔行ってるし、白くなった姿も新幹線から見てるし。

それにしても7時なのに誰も起きてる気配がないな

トラブルなくいつも走ってくれるこいつにも感謝です

忠臣蔵のふるさと、赤穂浪士を祀った赤穂大石神社
忠臣蔵で有名な赤穂浪士四十七士を祀った赤穂大石神社。四十七士の石像を見られます。

コメント