全日空からレンタルバイクで行く北海道ツーリングツアー2019

スポンサーリンク
スポンサーリンク
レンタルバイクで行く北海道ツーリングバイクライフ
スポンサーリンク

私もかねてからレンタルバイクを使ったツーリングの優位性というのをおすすめしてきましたけど、なんと全日空からもレンタルバイクを使ったツアーが販売されています。

道東の空港からレンタルバイクで北海道をツーリングする方法
どうしてもフェリーでバイクを乗せて北海道まで行こうとすると、日数やスケジュールの調整などが難しくなります。そこで北海道をレンタルバイクでツーリングをしてしまうという方法をご紹介します。もちろんフェリーはフェリーで楽しそうなのでいずれ経験出来たらいいなとは思ってます。

北海道まで自走しようとしたときには、どうしても時間的なものに制限も出来てしまうので、飛行機で現地に乗り込んでツーリングというのは、とてもフレキシブルに計画をたてられます。

スポンサーリンク

レンタルバイクプラン北海道

航空券とレンタルバイク、宿泊費の料金がセット

こちらのプランは4月27日から9月26日までの5か月間、東京(成田・羽田)から新千歳、もしくは大阪(関西・神戸・伊丹)から新千歳までの航空券とレンタルバイク代、宿泊のホテル代がセットになっています。

レンタルバイクプラン北海道 | 北海道ツアー | ANA
レンタルバイクプラン北海道。国内旅行は、ANAのマイルがたまるANA公式サイトで。北海道へのツアーをはじめとした国内ツアー・国内航空券・ホテル・レンタカーなど情報満載のANA旅行サイト。

このプランだけで行って帰ることは出来ますから、かなり計画的には楽になります。

3泊から5泊まで選択可能

プランの初日と最終日はほぼ飛行機による移動のみということになります。

もちろん、滞在期間が延びれば宿泊費やレンタルバイク料金も増えることからツアー料金にも反映されます。

ちなみに4月27日東京発の3日プランで95,300円、5日プランだと131,800円となります。

せっかく行くのであれば目一杯北海道を堪能してもらいたいと思います。

レンタルバイクは250ccクラスだけど差額でアップグレードも可能

このプランにセットされるのはP-3クラス、250ccクラスのオートバイになります。

ですが、この広い北海道をツーリングするには、大型バイクでと思われる方もいらっしゃると思います。

追加料金で400クラス、大型クラスへの変更も可能です。

レンタル819は新千歳空港店

レンタルバイクは新千歳空港店からの発着が条件になります。

なので乗り捨ては出来ません。

また、レンタルバイクそのものは、ツアー申込後に別途予約の手続きが必要になります。

ツアー名「ANAセールスレンタルバイクプラン北海道」と名前を伝えてオプションやバイクの変更などを確認してください。

予約電話番号

050ー6861-5819

スカイツーリング北海道2019

いやいや、やっぱり北海道に行くなら自分のバイクという人のために、こちらのプランもご紹介します。

往復の航空券と宿泊費さらにバイク輸送費がセット

6月1日から9月27日までの約4か月間のプランとなり、往復の航空券と現地での宿泊費、さらにバイクの輸送に関わる費用がセットになっています。

スカイツーリング北海道 | 北海道ツアー | ANAトラベラーズ
スカイツーリング北海道。国内旅行は、ANAのマイルがたまるANA公式サイトで。北海道へのツアーをはじめとした国内ツアー・国内航空券・ホテル・レンタカーなど情報満載のANA旅行サイト。

私も以前にはバイクの輸送に関わる費用を比較したこともありますけど、結構掛かるんです。

なので全部一括でお願いできるこちらのセットはとても楽だと思います。

ガソリンが5リットル2回分サービス

バイクを飛行機に搭乗させるために、バイクからガソリンが抜かれますので、その救済措置的な意味で、着陸後2回分のガソリン計10リットルがサービスになります。

間違っても搭乗直前に満タンにすることないように計画的に走っていきましょう。

羽田空港からのみ

こちらのプランは羽田からのみのプランとなります。

関西圏からの設定は現在のところありません。

北海道でどこへ行く?

いきなり北海道へ行く計画を立てても、どこへ行けばいいか、どれくらい走れるかというのはなかなか難しいものがあります。

今後これらのプランについて私なりにプランニングして記事にしてみたいと思います。

併せて気になればこちらの記事も参考にしてください。

【実録】北海道ツーリングで走った1日の走行距離のまとめ
私がツーリングの計画を立てる時、一番苦労したのが距離的なものでした。どの都市間がどれくらいの距離があって走れるものか想像がつかなかったので、お役にたてるようにまとめてみました。
北海道ツーリングのルートや日程計画の立て方の経験談と実際のデータ
バイク乗りの大半はそういった機会にも恵まれないままバイクを降りていくライダーが多い中、せっかくのチャンスを最高の思い出にするためにも、ぜひ参考にしていただけたらと思います。
タイトルとURLをコピーしました