ブログをseesaaからwordpressに移行させました

SeesaaからWordPressへ移行 自己紹介

長らく利用してきたseesaaブログを、このたびこちらのwordpressに移転してきました。

基本的に以前のブログにあった記事はすべて移転出来ていると思います。

今後、こちらからの投稿となりますので、ご愛読いただけますと幸いです。

また、WordPressの立ち上げ、エクスポートについてはこちらを参考にしました。≫リトルサーバーでのWordPressの立ち上げ手順~SSL化まで~ブログの過去記事をリライトするという超絶地道な作業

今回WordPressへの移行へ至った経緯などを書いてみます。

スポンサーリンク

WordPressへの移行至った経緯

SeesaaからWordPressへ移行

実は私はこのバイクや楽器をテーマにしたブログのほかに、もう一つブログを持ってまして、そちらでWordPressを利用し始めたんですね。

そうしたら、記事の投稿とか、写真の貼り付けとか凄く楽になりまして、すっかり気に入ってしまったのです。

seesaaの使い勝手の悪さ

何年もブログというものを運営させてもらってseesaaブログはとてもありがたかったと思ってます。

でもseesaaは投稿の時とかタイムラグが長くてイライラさせられる事も多々ありましたし、投稿の段階で消えてしまう事もありました。

以前も書いてますけど、seesaaに新システムに移行すれば何か変わるかな?と思ったのですけど、何も改善された感じでもなく今回の移行に至りました。≫メリットあるの?Seesaaブログ新デザインシステム移行の話でも

WordPress自体はいろんなカメラブログを書いてる人達も利用してるんで知ってはいたんですけど、わざわざブログを運営するに当たってドメインだとかレンタルサーバーとかを借りてまでする必要はないと思ってたんですけどね。

WordPressは楽しい

ブログには自分のツーリングの記録とか日常とか書いてますよね。

誰しも自分のブログの一番のファンは自分だと思うんです。

それなのに、Seesaaが買ってに自分の記事には似つかわしくない広告をバンバン出してくるのはやむを得ない事とはいえ面白くなかったんです。

内部リンクも簡単

いろんな記事を書いてるうちに、過去に関連のある記事を書いたことがあるときに、そっちも読んでもらった方が分かりやすい時ってありますよね。

以前はいちいち記事を検索して、URLをコピーしてってやってたんですけど、WordPressなら記事を書いてる途中で検索してリンクを掛けることが出来るんでラクチンです。

自分のブログは自分のもの

いくらブログを書いていても、運営サイドからNGを出されてしまうとアカウントを消されてしまう可能性があるんですよ。

というのも私は以前アメーバブログで、ある日突然削除されまして呆然としたことがあるのです。

その点自分のブログはサーバーやドメインを維持する限り削除される事はまず持ってありません。

書かなくなったときに有料で維持するのか?という事になりますけど、今のところはブログをやめるつもりはないので。

最後に

今後は古い記事をまとめながら、誰かの為になるようによりよいブログにしていきたいと思ってますので、これからもよろしくお願いします。

コメント

  1. めん より:

    やっと来れましたσ^_^; 引っ越ししてたのね?
    これからも改めてよろしくです(*´σー`)エヘヘ