XJR1200乗りの私がXJRの好きなところをブログで語る

私の愛車であるXJR1200ですが、実は400を3台保有してきたので、合計で4台目なんですね。

自分でブログ書いてて初めて気付きました。

なので私がXJRの好きなところを書いてみたいと思います

スポンサーリンク
スポンサーリンク




YAMAHAという何をやらせても一流のメーカー

XJR1200

ヤマハの製品の多さはとても有名な話ですが、実際オートバイはおろか、トヨタのエンジン、楽器、プールから住宅のキッチンなどなど多岐にわたります。

トヨタのエンジンですと、1JZ、3S、1G、7M、4Aなどなど、トヨタの主要エンジンを作ってきたメーカーです。

楽器は言うに足らずですね。

私も幼少の頃からピアノを習わせてもらったおかげで、ヤマハにはいいイメージを持ってます。≫#059 YAMA派

そんなメーカーの作ったバイクというのも大きいです。

超ではないかもしれませんけど、どれも一流だと思ってます。

まあ、ひいきだと言われても仕方ないです。

自分の中でひいきにしているメーカーですから。

空冷を採用しつつも性能にこだわった

XJR誕生秘話の中には、当時のゼファーが2バルブで馬力の落ちるものでしたから、YAMAHAとしても元々XJベースのエンジンで開発しようという話があったそうです。

ただ、その頃CB400SFで400の規制枠いっぱいのパワーを出していた事からXJと同じエンジンでは負けるという事で変えたそうです。

社内にはもちろん水冷の方が熱管理がしやすいからという意見もあったそうですが、ネイキッドには空冷ということにこだわり誕生させたという話を読みました。

今の車が水冷式を採用している事から考えても、確かにエンジンなんて水冷の方が熱管理しやすいと思います。

そこをあえて空冷で勝負した開発陣の話を読み、変に感動した覚えがあります。

空冷エンジンの美しさ

開発陣がこだわった空冷にはやはりネイキッドならではのエンジンの美しさというものもあったそうです。

話は変わりますが、一度考えてみてください

目の前に抜群のプロポーションを持つ女性モデルがいます。どんなスタイルですか?

人それぞれでしょうけど、私はウエストのくびれた、曲線美を持つ女性ですかね。

じゃあ美しいエンジンってどんなエンジンですか?

もちろん、パワーなんかのスペックを求める人もいるでしょうけど、私は空冷エンジンがやっぱり好きなんですよ。

あのフィンの美しさ。

XJRのエンジンの乗せたまま、オキツモの缶スプレーを使って自家塗装に挑戦~仕上げ編~
エンジンの塗装もいよいよ最終の記事です。最後の一手間を掛けることで、想像以上の仕上がりになりました。

所詮エンジンなんて金属の塊ですから、何が綺麗なの?って聞かれても分かりません。

先ほどの問いで、私はくびれの曲線美を持つ女性と答えましたが、お尻の大きい女性という人もいるでしょうし、胸の大きい女性という人もいるでしょうから、人それぞれなんですよね。

あとは空冷でありながら、あれだけの高スペックを実現させてるのも魅力ですね。

400と1200が似通ったスタイリング

XJR

横から見たときのテールの斜め上に切れていくデザイン。

後ろから見たときのテールランプなんかも、400と1200が一貫として共通のデザインというのも私は好きですね。

400に乗ってた私が当時、そのまま1200に憧れをもったのも、この共通したデザインがあったからだと思います。

あえて言うと、またがった時に上から見えるタンクの形状はどうにかならなかったのかと思いますね。

タンクの形状はいまだにゼファーは綺麗だなぁと思いますね。

まとめ

ネイキッドに水冷エンジンのあの大きいラジエターってどうも好きじゃなくてですね、空冷フィンがデザインの一部になってるXJRが好きなんですよ。

不思議と他の日本の3メーカーに比べると名車と呼ばれる車種って圧倒的に少ないですけど、優秀なバイクは多いと思ってます。

カスタム記録

カスタムに要した時間は約2時間 ウィンカーは無事取り付け完了
昨日届いたウィンカーを、自宅で影になっている間に急いで取り付けます。 夏は家の影が小さくなりますので、半ば時間との勝負ですww...
YAMAHAエンブレムをタンクに貼り付ける
全塗装をしてから剥がしたままのエンブレムを取り付けてみました。位置決めもすんなり決まり一安心。
XJR1200のブレーキ、クラッチのレバーをカスタム~取付編~
前に腕時計を買ったときに楽天カードで支払いをしたので、楽天ポイントが結構貰えました。 なので、以前からほしかったハンドルブレースを購入...
XJRのエンジンの塗装の剥げを解消するべく、市販のオキツモのスプレー缶を使って自家塗装に挑戦しました~塗装編~
XJRに搭載されてる空冷エンジンを缶スプレーで塗装しました。耐熱塗料を使用するのは初めてでしたが、養生から塗装までなんとか無事終了です。

修理・メンテナンス記録

XJR1200修理の為入院~結果は燃料コック付近からの燃料漏れ~
去年の暮れにFORZAが返ってきたと思ったら、今度はXJR。 さすがに20年が近くなってきた愛車はメンテナンスにお金が掛るお年頃。 ...
ヘッド周りからのオイル漏れのためXJR1200修理入院です
すでに20年前のバイクになった愛車のXJR1200。 実は私がXJR1200を買うときにはすでに1300も出ていたのですが、 ...
プラグが原因となったトラブル。さらにプラグが逝ったその理由
先週の日曜日、幸い、平地で助かった。≫ガス欠でバイクを押して歩くも、結果はとんでもないトラブルに発展 最初はガス欠かと思ってました。 ...
オイル漏れの原因はXJR1200の持病のクラッチから
和歌山から帰った後発見したオイル漏れ。 関連 この茶色い液体の正体は・・・? というわけで行きつけのバイク屋さんへ...
スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする