14年間の色を捨てて、いよいよ全塗装終了で「新生XJR」に対面

スポンサーリンク
スポンサーリンク
XJR1200
スポンサーリンク

メリークリスマス

どうもサンタがいるのか、この日に塗装がすんだっぽいです≫14年もの間見慣れたXJRの見納め

LINEで写真が送られてきて、思わず「早っw」って返してしまった^^;

スポンサーリンク

バイクを全塗装に出して3週間

全塗装に出して3週間

春先まで預かって「暇なとき見つけて塗っといて」といったものの、手元に無いのは物足りない。

先方も邪魔になるだろうし、ましてこんな写真を送ってこられては。

これはLINEで送ってきてくれたものを編集しただけで、送ってこられたのはこちら。

・・・

初公開です^^

・・・

タンク周りが直射日光がきつくてかなり派手っぽく写ってますけど、フロントのフェンダーとかリアのテールカウルあたりはイメージに近いんじゃないかなぁ・・・

もう失敗したくない!バイクを全塗装する時の色の選び方

ちなみに全塗装の色は悩みに悩んでスズキスイフトスポーツの青≫XJRの全塗の色はスイフトスポーツの青

まだ実車見てないんですけど、なんかワクワクしてきた。

でも、この写真からさらに追加注文して、あることをしてもらいました。

全塗装を済ませたXJRが我が家に

昨年見納めたXJR

ぱっと見は黒なんだけど、紫っぽくてなんか色々不満がありながらもいろんなところへ行って来ました。

2002年には四国一周。≫四国ツーリング 2002

2014年に日本本土の最西端 神崎鼻≫日本本土最西端の地「神崎鼻」踏破で、ついに四端制覇

お色直しの終わった愛機はこちら


キャリパーまで赤にしたのは若干やりすぎた気も・・・

まぁ、うん

後の祭りだし^^;

ただ、このキャリパーまだやり残した事があって

それがこれ

耐熱塗料が完全に硬化してないらしく、文字がペイントできなかったみたい。

もう少し時間が経ってから改めて塗るか、塗ってもらいに行ってきます。

▼文字入れしてみました

▼エンジンの自家塗装を済ませました

▽その他のカスタムはこちら

スポンサーリンク
プロフィール
この記事を書いた人
taro

気付けば40代中盤に差し掛かり、25年を越えたバイクライフや趣味の楽器やDIYに関した記事を投稿しています。

フォローする
XJR1200
スポンサーリンク
フォローする
バイクのある生活

コメント

タイトルとURLをコピーしました