東北ツーリングの前に四国と九州の最端踏破も計画してみる

九四国最果て同時制覇
九四国最果て同時制覇

日曜、ツイッターを見ながら時間を潰していたところ面白そうなツイートを発見しました。

本土だけじゃなく、北海道、本州、九州、四国の四端制覇だと!!

しかもツイート主のアカウント名には日本6周目とあります。

そうか~、中にはこういう人もいるよねぇと他人事のように見ていましたけど、ふと気付きました。

北海道の四端は難しいかもしれないけど、四国九州くらいは今からでもいけるかも??

そこでこれも野のものとの山のものともわかりませんけど、ざっくり計画してみたくなりました。

スポンサーリンク

四国の四端制覇は可能?

四国の最端ってどこ?

そもそも四国の四端ってどこ?と調べてみました。

  • 最東端:蒲生田岬
  • 最南端:足摺岬
  • 最西端:佐田岬
  • 最北端:竹居観音岬

その中で行ったことがあるのは・・・

四国の寄せ書きフラッグ

当時はまだフイルムのカメラだったので、写真をそのままスマホで撮ったのでちょっと画像が悪いですけど、愛媛の佐田岬。

佐田岬灯台の入り口
メロディラインを通って、四国最西端の佐田岬へ
さて、佐田岬。今までで一番たどり着くのが困難だった岬という思い出です。道中混んでいたこともあるんですけどね。とにかく・・・遠い!四国の最西端、愛媛県の佐田岬間違いなく四国の最西端に位置する佐田岬。周防灘越しには大分県のも見えます~続きを読む~

ジョン万次郎の後姿を激写、足摺岬。

高知県の最南端足摺岬
室戸岬の次は四国の最南端「足摺岬」へ
寝不足のまま室戸を出発し、桂浜を経由して四国最南端の足摺岬へ。

の二つ。

ちなみにこれ、第一子となる長男が生まれる前の月に行ったもの。

四国の残りの最端までの距離

こちらは広島市役所から直線で最北端、最東端への距離を測定したもの。

四国の最北端と最東端

最北端を経由しても240kmなら日帰りもイケる?

どんだけ距離ガバやねん!

Googlemapでルート検索してみると竹居観音岬までが大体3時間で、そこから蒲生田岬までは2時間半の合計5時間半。

つまり往復10時間は最低掛かる見込みです。

弾丸ツアー過ぎる・・・

逆に言えば1泊すれば十分往復は可能ということになります。

近くには徳島市という大きな町もありますし、泊るところに不自由することはなさそうです。

スポンサーリンク

九州の四端制覇も十分いけそう

九州の最端ってどこ?

  • 最東端:鶴御崎
  • 最南端:佐多岬
  • 最西端:神崎鼻
  • 最北端:太刀浦埠頭

この中で行ったことあるのは佐多岬と神崎鼻。

九州の最南端
九州の寄せ書きフラッグ

思えばこの時のツーリングから、今のこの記事にいたってることを思うと、人生を変えたツーリングだったかもしれません。

人間不信に陥ってでかけた九州へのソロツーリング、繰り上げた予定で初日は福岡まで
大型免許を取って初めてのゴールデンウィーク、事前に休みの予定が立ちそうということで計画した九州へのソロツーリング。単純だけど逆にこれ以上のきっかけはなかったかもしれない、26歳の春の出来事でした。人間不信に陥ったというくわしい理由はもう~続きを読む~

こちらは本土の最西端の神崎鼻。

日本本土四極踏破となる長崎県神崎鼻公園のモニュメント
日本本土最西端の地「神崎鼻」踏破で、ついに四端制覇
日本本土の四極、最後の地となった長崎県の神崎鼻。ちなみに今日は妻の誕生日。いずれの四端も思い出が多いですけど、最後となったこの地も思い出に残る場所となりました。ここからは高速で一気に帰って妻孝行します。

九州の残りの最端までの距離

こちらは同じくマピオンのキョリ測を利用したもの。

九州の残りの2端

最北端を経由しても290kmなら日帰りもイケる?

(またこの流れか)

どんだけ距離ガバやねんww

ちなみに北九州の太刀浦埠頭までがGooglemapによると3時間で、さらにその向こうの鶴御崎となると6時間半。

実際宮崎まで高速を走りっぱなしで6時間ほどという人もいますし、時間的に可能不可能でいえば可能だけど、こちらも日帰りはさすがに無理です。

現実的な話をすると国東から熊本市までが阿蘇経由で6時間程度で走れたはずなので、最北端を経由して最東端まで到達することは可能だと思います。

残りは帰り。

スオーナダフェリーを使って山口まで帰る、国道九四フェリーを使って愛媛に渡ってしまなみ海道で帰るという方法も面白そうで、こちらも1泊あれば十分いけそうな感じです。

スポンサーリンク

四国の最北端と最東端、九州の最東端と最北端を一気に回る

国道九四フェリーの存在を思い出したので、こんなプランもありかもしれません。

一気に回っちゃう!

・・・

イメージとしては大体こんな感じ。

九州と四国の四端

九州も四国も1泊ずつで行けるなら、実際に2泊あればこれもイケる感じ。

まだ具体的になってないので、地図を見ながら適当に想像してみますけど、九州から回るか四国から回るかの2つのプランがありますけど、どちらにしても宿泊地は高知市、大分付近が濃厚かもしれません。

ライダーズイン室戸のバイクガレージ

あと高知県には「ライダーズイン」というバイク用の宿泊施設がいくつかあるので、こちらを利用すると宿泊コストは抑えられるかもしれません。

高知へのツーリングの泊まるところにはぜひライダーズインを~室戸岬から念願のライダーズイン室戸~
高知県の5ヶ所にあるライダーズインを地図付きで紹介をしています。ツーリングの宿泊先は旅行とは違ったアクセスの仕方になるのでありがたいです。

最端なんか行っても何もないけど行ったものしか見られない景色がそこにある

今までいろんな最端に行ってきましたけど、たいてい○○の最端という碑があるくらいで、特別何があるわけではありませんでした。

でもそこに行ったからこそ感じることもあってその魅力にはまってしまいました。

バイク乗りたちは岬や秘境を好むのは非日常を強調するから?
バイク乗りは比較的、岬などの秘境が好きな人が多いように感じます。一つには人気(ひとけ)のなさが非日常を強調するからといった理由も見え隠れするような?

バイク乗りにとって最端地はロマンのかたまりです。

東北ツーリングと合わせて計画していけたらいいなと思います。

東北ツーリング
「東北ツーリング」の記事一覧です。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
フォローする
プロフィール
この記事を書いた人
taro

気付けば40代中盤に差し掛かり、25年を越えたバイクライフや趣味の楽器やDIYに関した記事を投稿しています。
保有資格:原付 普通自動車 普通二輪 大型二輪 2級建築士 第2種電気工事士 1級建築/土木施工管理技士

フォローする
更新情報はこちらから確認できます。

▽ブログ村で読者登録する
バイクのある生活 - にほんブログ村
▽ツイッターをフォローする

ブログランキングに参加しています。

応援していただけると喜びます

にほんブログ村

バイクのある生活

コメント

タイトルとURLをコピーしました