カメラ趣味の副業でストックフォトを選ぶならフォトACが売れやすい

趣味のカメラで副業に挑戦カメラ
カメラ

カメラを買い替えたタイミングで始めた写真販売のストックフォト。

趣味のカメラで副業の写真販売、ストックフォトビジネスに挑戦

あれから1年ほどたちましたけど、果たして結果はどうなったのでしょうか。

所詮兼業カメラマン…趣味程度で撮影しているレベルでは売れるというものではないでしょうか?

そんな思いの中始めたストックフォトでしたけど、副収入というレベルには遠いものの、まあポイントサイトで貯めるよりかは儲かるかな?という感触を得られるようになったので記事にしてみました。

  • カメラが趣味
  • 撮った写真を販売してみたい
  • でも売れるの?

という疑問のある方に読んでみていただきたいと思います。

そもそもストックフォトに関するサイトって、実は結構いっぱいあります。

フォトショップやイラストレーターといったソフトで有名なAdobeなどもあるし、テレビ番組でも使用されているアフロといったサイトもそう。

その中で私が登録しているのは以下の3つ。

  • Pixta
  • シャッターストック
  • おすすめ フォトAC

なかでもおすすめはフォトAC。

こちらは2022年8月に登録をしてから約2ヶ月で600円ほどの収益になりました。

ストックフォトならフォトACが売れやすい

一方Pixtaは1回ダウンロードされただけで、シャッターストックにいたってはいまだゼロという状態が続いてます。

スポンサーリンク

フォトACはダウンロードユーザーが無料なので売れやすい

ダウンロードユーザーが無料登録できるから

まずもってフォトACが売れやすい理由というのは、ダウンロードユーザーが無料だから。

そのかわり一日あたりのダウンロード回数が決まっていたり、写真を探す検索回数などに上限があったりしますので、ヘビーユーザーはいないかも。

一方Pixtaは定額ユーザーであっても有料になるのでユーザー数は限りがあるかもしれませんけど、単価が高く売れる場合も。

シャッターストックに至っては海外サイトなので使いにくいというのもあって、写真の登録がしにいくいと言ったデメリットもあります。。

ただし単価は安いので副業とするには相当の写真が必要そう

そんな売れやすいフォトACなんですけど、デメリットはダウンロード1回が3円相当と単価が安いこと。

え~、なんだたったの3円?

というのは本音なんですけど、その分、数があればそれなりに継続して収益にすることも可能です。

またサイズによっては有料販売することもできるようなので、とっておきの写真などは有料ダウンロードとすることもできそうなんですけど、まずは固定ファンの獲得が優先の気がします。

スポンサーリンク

フォトストックで売れる写真ってどんなもの?

著作権だ肖像権、商標権といったことが絡んでくるので、フォトストックに登録して売れる写真というのは結構厳しく制限があります。

なので無難に花の写真とか空や雲といった風景写真に走りがちなんですけど、この分野は相当に数がアップロードされているので売りにくい。

まして登録して間もないクリエーターなんて目にも止まらないので、まず売れないです。

そこでおすすめなのはニッチな分野の写真。

例えばこんなもの。

裂けた水道管から流れ出る水の写真素材 [93925248] - PIXTA
裂けた水道管から流れ出る水の写真素材(No.93925248)。写真素材・イラスト販売のPIXTA(ピクスタ)では7,860万点以上の高品質・低価格のロイヤリティフリー画像素材が550円から購入可能です。毎週更新の無料素材も配布しています。

こちらは実際にPixtaでダウンロードされたものですけど、こういう一般の人には手にはいらないような写真と言うのはニーズがあるのかもしれません。

ほかにもこちらは現在フォトACで一番ダウンロードされているもの。

和歌山をツーリング中のオートバイと円月島
和歌山をツーリング中のオートバイと円月島(No: 24830584)の無料写真素材を提供する「写真AC」のフリー写真素材は、個人、商用を問わず無料でお使いいただけます。クレジット表記やリンクは一切不要です。Web、DTP、動画などの写真素材としてお使いください。

自分も経験上オートバイに関する写真はなかなか見つかりませんでした。

それならば自分で登録してしまえということで始めたフォトACなんですけど、狙いはあたったような気がします。

スポンサーリンク

ストックフォトに高価なカメラよりスマホのほうがいい

ついストックフォトというと高価なカメラを持ってないとできないのかな?と思う人もいるかも知れませんけど、実は上で紹介した2点の写真はスマホで撮影したもの。

セットを使って撮影するのであればカメラがあったほうがいいんでしょうけど、やはり機動性でいうならば一眼レフやミラーレスはスマホに勝てないです。

最近のスマホはとてもきれいに撮れますし、誰にでも稼ぐチャンスはあるんです。

試しにフォトACのダウンロードユーザーに登録して、どんな写真があるか見てみませんか?

写真素材|無料素材のフリーダウンロードサイト【写真AC】を写真ACでチェック!

写真に限らずイラストなども同じアカウントでダウンロードできるので、いろんなポップなどに使うのにもおすすめ。

それによってフォトストックに挑戦してみてはどうでしょうか。

もちろんイラストも販売できますよ。

趣味のカメラで副業の写真販売、ストックフォトビジネスに挑戦
趣味で撮り始めた写真を使って、ストックフォトという副業に挑戦してみたいと思います。それと同時に本格的に知識をつけつつ、より高いレベルの写真が撮れるようになることが次の目標。
Gimpに無料のプラグイン「スマート消去」をいれてみよう
Gimpで背景を消すとき、スタンプや修復ブラシではどうしても消せないものや時間が掛かるものがあったので、今回無料のプラグイン「スマート消去」を導入しました。
スポンサーリンク
フォローする
プロフィール
この記事を書いた人
taro

気付けば40代中盤に差し掛かり、25年を越えたバイクライフや趣味の楽器やDIYに関した記事を投稿しています。
保有資格:原付 普通自動車 普通二輪 大型二輪 2級建築士 第2種電気工事士 1級建築/土木施工管理技士 2級FP 宅建士

フォローする
バイクのある生活

コメント

タイトルとURLをコピーしました