自分のバイクを任せられる主治医のようなメカニックってバイクライフには必要

バイクライフ
バイクライフ

バイクでも車でもそうなんでしょうけど、自分のバイクを安心して預けられるバイク屋さんがいるっていう人ってどれくらいいるんでしょうか。

多くの場合は購入したお店がそのまま行きつけのバイク屋さんになって、日常点検などの整備を受ける人って多いと思いますし、自分もそうでした。

でもある時そのバイク屋さんに不審点を持つようになり、一時はバイクを降りようと思うまでに。

幸い今はいいメカニックのバイク屋に出会うことができ、それまで以上のバイク生活を楽しんでます。

バイクって、バイクそのものに恵まれることも大事だし、周りの理解も必要です。

でも信頼できるバイク屋さんに出会えることっていうのも大きな要素の一つです。

スポンサーリンク

バイクを降りようと思うほど不信感をつのらせたバイク屋

頼んだパーツが違う

もうどれくらい前になるかおぼえてないんですけど、ブレーキやクラッチの油圧ホースをステンメッシュホースに交換しました。

私はフィッティングが赤と青のパーツを頼んでいたのですけど、来たものはこれ。

あのアルマイトのやつは色も褪せるし、フィッティング自体もステンレスのものなのでいいものであることは理解できるのですけど、やはりあの赤青のフィッティングはカスタム性が高いのでお願いしたつもりでした。

パーツを付けただけだった

決定的に信頼感を失ったのはフルパワー化させたときのこと。

私がネットの情報を整理した上でフルパワー化させるために絶対必要なものはFJ用のフルパワーインシュレーターなのですが、取り付けに関しては当時の自分には理解できませんでした。

そこで取り付けも含めてお願いしたのですが、フルパワー仕様のインシュレーターを取り付けただけではダメだったのです。

その結果が、吹けない、パワーを出そうとしても付いてこないといった症状で、見てもらっても納得のいく説明は受けられませんでした。

信頼できるバイク屋に当たることもできず一時は降りようとした

それをきっかけにそのバイク屋に見切りをつけ、ほかのバイク屋さんにも相談してみました。

基本的に飛び込みの客を嫌うのか、どのバイク屋でも「純正に戻せば?」という反応。

確かにリッターバイクのフルパワーなんて使いきれるわけでもないんですけど、求めているのはそうじゃない。

そうしている間にどんどんバイクが面白いと思わなくなりました。

スポンサーリンク

人の紹介で今のバイク屋さんに行く

それからしばらくして、自宅で妻の友人たちを誘って食事しているときにその愚痴をすると、そのなかの一人がモトクロスでお世話になってるバイク屋さんを紹介してもらえることに。

そこで口を聞いてもらって、車検を兼ねてマシンのセッティングを見てもらうことに。

どうもフルパワー仕様にするためにはエアクリーナーの給気口を大きくしたり、キャブのメインジェットも変更、プラグの変更をしてやる必要があったとか。

それをわざわざネットで調べてその整備を一式していただいたところ、びっくりするほど元気になりました。

スポンサーリンク

頼れるバイク屋さんに恵まれるのもバイクライフには必要

そのバイク屋さん、お店自体は大きくないんだけど、店長さんはそれなりに大きな規模のバイク屋さんにいただけに、経験もそれなりに豊富。

それでいて今でもそのバイク屋さんとのつながりがあるようで、いろんな情報源としても頼もしい存在。

何より工賃も決して高くないし、いろんな相談をしてもネットで調べて答えてくれるので、下手にニワカ仕込みでこちらから聞くよりよっぽど話が早い。

オイル交換なんか自分でやろうと思えばできるけど、むしろ全部お願いすることでバイクの主治医的な存在で頼ってます。

自分で整備ができることは理想だけど、あえて専門に任せるというのもマシンコンディションを判断してもらうのに必要なことだなと思ってます。

ちなみにgooではメンテナンスをしてもらえるバイク屋さんも掲載されてます。

バイクの整備・メンテナンス店を探すなら【グーバイク】
バイクの整備・メンテナンスなら【グーバイク(GooBike)】。日本最大のバイク整備店掲載数を誇るバイク情報サイト!バイク修理・オイル交換・車検・点検・パーツ持込み取付など、バイクの整備・メンテナンス・修理店を検索可能です。

引っ越しなどでバイク屋さんを探してる人、あらたにメンテナンスをしてもらえるお店を探している人など、ぜひ利用してみてはいかがでしょうか?

バイクって自分で整備できないとダメなの?
バイクって自分で整備できないとダメなの?そりゃ自分でできるのは理想だけど、時に凶器かするバイクや車を無資格のユーザーが整備するっていうのもどうでしょうかね?
スポンサーリンク
フォローする
プロフィール
この記事を書いた人
taro

気付けば40代中盤に差し掛かり、25年を越えたバイクライフや趣味の楽器やDIYに関した記事を投稿しています。
保有資格:原付 普通自動車 普通二輪 大型二輪 2級建築士 第2種電気工事士 1級建築/土木施工管理技士 2級FP 宅建士

フォローする
バイクのある生活

コメント

タイトルとURLをコピーしました