XJR1200のカスタムパーツ「POSHのスーパーバイクタイプウィンカー」

スポンサーリンク

先日注文したパーツがようやく届きました。

XJR1200用のposhのスーパーバイクウィンカーが届く

納期回答のメールの割には速かったねという印象です。≫ XJR1200のカスタムのためウィンカーを購入

久しぶりのカスタムパーツの到着にウキウキが止まりません。

早速開けたいとこだったんですけど、一昨日は何度も寝かけたとこに子供の寝返りパンチをくらって、ようやく寝たのは明け方の4時過ぎ。

眠たいとこへ向けて昨夜は近所の人にBBQに誘われアルコールも入って限界ギリギリで今朝のお楽しみということになりました。

スーパーバイクタイプのウィンカーに興味のある人は大きさなど、ぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク




POSHのスーパーバイクウィンカー

こうしてウインカーを手にするのは初めてです。

poshのスーパーバイクウィンカー

いつもはお店で眺めるだけとかだったので。

サイズ

こうしてみると、思ったより大きいウィンカーと言うのがわかりますね。

poshのスーパーバイクウィンカーの正面から見た大きさ

遠くからの視認性も確保できるんじゃないでしょうか。

横から見た形状

poshのスーパーバイクウィンカーの横から見た大きさ

側面はもう少し小さくてもいい気がしてます。

ま・・・まぁ車体につけたら馴染んでくれると思うのですけど(汗)

XJR1200はポジションランプなしのシングル球

それにしても、このパーツの何が生産中だったんでしょうね。

ウィンカーって汎用性だと思ってたのですけど、XJR1200の前のウィンカーはポジションランプの入ってないシングル球なんですよね。

XJRのposhのスーパーバイクウィンカーの適合年式

適合表を見てみても、93-94年のXJR400 全年式のXJR1200 1300に関しては99年式までと07年式以降となってます。

確かに93年式のXJR400乗ってましたけどシングル球でした。

その当時のCB400SFはダブル球だったような・・・

日本語の取付説明書

取り付けの説明書も同梱されてました。

最近、ネットで買い物をすると、中国と思われる日本では使わないフォントで書かれた説明書が入ってたりすると、新しいものが届いて嬉しいという気持ちが半減してしまいます。

poshのスーパーバイクウィンカー

poshのスーパーバイクウィンカーの取付説明書

昔はこの取説にあるような砲弾型のウィンカーが欲しかったんですけどね。

ポジションランプのメリットは高い視認性

シングル球で夜間にキープレフトしてたら、バルブが切れて片目になった車と見分けがつきません。

なので、ポジションランプがつくメリットとして、夜間遠めで見たときに車でないことがわかって安全性が向上すると思うんですけどね。

バイクに乗ったことのない人がそこまで気を回して判断してくれるかどうかは別ですけど。

なるべく夜間はスピードを控えめにして、すべての車は自分を殺しに来ると思って乗るべきですww

スピードの向こう側なんてない!スピードは中毒性の高い危険な運転

特に最近では運転席のメーターが常時点灯化されたせい(もう言い切っちゃいます)で、無灯火に気付かず走行してる車が増えました。

実際運転してみると、トンネルでも「あれ、ライトつけた?」って勘違いを起こします。
後数週間すると日が落ちるのがテキメン早くなってきます。早めのライト点灯を心がけましょう。

≫ 無灯火運転が危ないのは自転車だけじゃない。早めのライト点灯で事故防止

ポジション球をつけたい時には、ヘッドライトの方から別電源を取って、転倒させるという事は技術的には可能だったように思いますので、おためしあれ

まとめ

いよいよ取付作業に入りいます。≫ XJR1200のウィンカー交換のカスタムに要した時間は約2時間

これでXJRカスタムもいよいよ最終段階に入ったように思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする