バイクでカメラを持ち運ぶなら一眼レフかミラーレスか

スポンサーリンク

近所の人がキャノンのデジイチを使ってて、初めて撮らせてもらったときのシャッターを切る音とか、サイズ的なものとかが気に入っての衝動買いしました。

その後子供の写真を撮るだけならスマホなどのほうが都合がよくなり、大きな一眼レフをわざわざ持って歩く必要も感じず、棚の置物になっていました。

最近はまたバイクの写真だったり撮るようになって、持ち出す機会は多くなったのですが、やはり問題はサイズの話・・・。

スポンサーリンク
スポンサーリンク




初めての一眼レフカメラ

今現在使ってるカメラは、スマホと一眼レフカメラ。

一眼レフのほうは、NIKONのD3000という入門機です。

Nikonの入門機D3000

メーカー

家電量販店で物色してたんで、ソニーとかもあったけど、ネットでもソニータイマーって言われるほど壊れる。

もちろんそんな製品ばかりじゃない事はわかってるけど、経験上どうもソニーって相性悪くって、とにかく修理に出した記憶しかない。

やっぱりカメラはカメラメーカーで選ばないとって思って却下。

ファインダーのタイプ

他にも被写体をファインダーで覗くタイプとか、画面に表示できるヤツとかもあったんだけど、一眼レフならカメラを覗いて構えて撮るのがかっこいいだろ・・・と、これも却下。

今思えば、それは間違いだったと思うけど、高かったんです。

値段

最終的に、NIKONが良かった、CANONが良かったとか比較したわけでもなく、値段が安かった

それが最大の理由です。

今までのカメラ生活

ただ、最初の頃ってオートモードでしか撮ってなくって、三脚なんかも持ってなかったんですけど、会社のなかでカメラに興味がある連中が集まっていろんな写真を撮りだすと、夜景とか撮りたいって思いはじめました。

三脚は必須アイテム

流れるヘッドライト
このときは歩道橋の手すりの上に置いて動かないようにしたんだけど、必ずしもそんな所ばかりじゃないから三脚を買い足しました。

リモコンも必須

で、今度はシャッター押す瞬間、カメラがぶれるからとタイマーを使いだしたんだけど、あまりにわずらわしいのでリモコンを購入。

アマゾンで買ったカメラの汎用リモコン

アマゾンだか楽天で300円くらいの汎用リモコンですけど、ばっちり使えてます。≫NIKON D3000のリモコンを購入しました

今後は使い分けをしたい

たまにツーリング先でバイクの写真とか撮ってたら、夜景でバイクを撮りたいと思うようになったんですね。

大竹の工場夜景

#066 工場夜景5

広島ベイブリッジの夜景

撮影ナイトツーリング~楽しみの続き~

いろんなアングルから撮ろうとしたときに、下から見上げるようなアングルだとファインダーを覗くタイプだとかなり厳しいことに気付き始めました。

結局画面で確認できて、さらにその画面が動かせるカメラ&小さくて軽くて携帯に便利なヤツが欲しくなったってワケです。

ミラーレスと一眼レフのレンズ共用

私がD3000を買ったころに比べると一眼レフも小さくなったとは言え、携帯性でいうと圧倒的にミラーレスなんですよね。≫バイクは被写体として満足だけど、カメラの携行が難点 ≫一眼レフが一回り小さくなってバイクでの持ち運びが楽になりました

ただ、Nikonには思うようなのがないし、メーカー変える?ってなると今のカメラやレンズをどうすんの?ってことになるし。

今後はレンズも買いたいなって思ってるんで、ミラーレスでも一眼レフでもレンズの共用が出来ることが理想なんです。

まとめ

最初は一眼レフで子供の写真を撮ることが目的だったのですけど、カメラにハマって被写体が風景やバイク、夜景に変わってきたんでカメラの種類にも悩むようになりました。

バイクに乗ることなく車でカメラを運ぶだけなら今の一眼レフでも辛抱するんだけど。

一眼レフが一回り小さくなってバイクでの持ち運びが楽になりました
一眼レフをバイクで持ち運ぼうとするときに一番の悩みが大きさと重量。肩から掛けてると地味に肩こりますし、その大きさからもスペースを必要とします。最近は一眼レフの本体自体も一回り小さくなって持ち運びに楽になりました。
スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする