趣味に掛るお金の悩み

コラム
スポンサーリンク

この世にはいろんな趣味嗜好をお持ちの方はいらっしゃるもので、みんなそれぞれご自分の好きなことや、好きなものに時間やお金を割いて楽しんでいらっしゃると思います。

中には複数の趣味にお金が回らなくなって、趣味が維持できないといったお悩みの方もいらっしゃるんじゃないかなって思います。

確かに趣味というものは、掛けようと思えばいくらでもお金を掛けることのできる世界なのですが、まだ10代の頃に読んだ雑誌にあった、所ジョージさんの話が興味深かったのでご紹介します。

スポンサーリンク

お金を掛けないと維持できない趣味は趣味じゃない

昔読んだ雑誌というのは、バイク関係だったか楽器関係だった覚えてないのですが、読者から投稿された質問に、そのコーナーを担当する所ジョージさんが回答するという企画でした。

「お金がないので複数の趣味が維持できない」

という質問者に対し、

「お金が掛けないと維持できない趣味は趣味じゃない。趣味だからこそお金がなくても楽しめるように工夫する事も大事」

私自身も当時お金がなくて、質問者と同じような事を考えてた時期はありましたので、とても印象深く心に刺さりました

どう思われますか?

趣味人、所ジョージの雑誌「世田谷ベース」

所さんの趣味といえば、車やバイク、ギターに服とかホント多岐多様。

確かに我々とは桁違いの収入のある人ですから、お金に関してはどうとでも言えるんですけど、世田谷ベースっていう本を見てると、とてもじゃないけど趣味の世界でも桁違い。

こうしたらどうなるか分からないけど、面白そうだからやっちゃえっていう発想です。

この雑誌の中でもビートたけしが出てきて、色々楽しんでるシーンがいっぱい出てきます。

写真を載せようと思ったのですが、著作権とかまずそうなので辞めときます。

一度手にとって見られるといいと思います。

趣味を突き詰めるにはお金は必要ない?

確かに趣味を続けるのにはお金は必要ですが、逆にいうとお金がないと趣味を継続出来ないものでしょうか?

私の例で少し書いてみます。

バイクに掛る趣味費

車両代やガソリン代、メンテナンス代とお金は掛ります。

ツーリングなんかに行けばガソリン代や食事代なんかも掛ると思います。

でも、お金がなくても出来ることってありますよね。

例えばチェーンの掃除とか洗車とか。

私の経験上だと、エンジンの塗装なんかも、出来た時の満足度の高さに比べると、掛ったお金って僅かなものでした。

関連 ≫ バイクのエンジンの自家塗装に必要だったもの一覧

関連 ≫ バイクのチェーンの掃除は面倒がらなくても大丈夫!

楽器

楽器ってあんまりお金が掛るイメージではないですけど、よりいいものに手を出そうと思うと、やはり際限ないものの一つです。

でも、楽器って演奏するものですし、時にはメンテナンスだって必要です。

弦を張り変えてみたり、綺麗に拭きあげてみたり、そう言った時間も私は好きですね。

関連 ≫ エレキギターは弾くだけじゃなく、弦の交換も楽しみの一つ

カメラ

カメラの世界で一番怖いのはレンズ沼と呼ばれる所へ足を踏み込むことです。

撮影したいものによって、さまざまな特徴を持ったレンズが凄くたくさんありますから、多分バイクなんかよりも下手したらお金掛るんじゃないかな?って思うほどです。

でもそんなカメラの世界でも、ここ数年、撮影以外に面白いことを知りました。

それは現像という世界。

RAW現像や比較光合成といったものは、撮るという楽しみに、作るという楽しみを加えてくれたと思います。

関連フリーの写真合成ソフト「シリウスコンプ」を入れてみた

関連RAW現像のフリーソフト「darktable」のインストールの仕方

生活スタイルが趣味に与える影響

実際に趣味に必要なものはお金だけでなく、時間も必要です。

40を過ぎて思うことは、独身の間なら時間はすべて自分のものですが、結婚して子供が生まれると、どうしても自分の時間、もちろんお金も自由にはなりません。

だからこそ、お金を使う、出掛けると言ったことではなく、自宅でもお金を掛けずに楽しめるという趣味スタイルを確立しておいた方がベターです。

まとめ

お金を使って楽しむことは誰でも出来ます。

だからこそ、「「自分しかできない趣味の道を見つける」という趣味」を持つこともまた一つではないかと思います。

趣味は人生を豊かにしてくれるものだと思いますから、お金だけで諦める趣味にだけはしたくないですね。

スポンサーリンク
プロフィール
この記事を書いた人
taro

気付けば40代中盤に差し掛かり、25年を越えたバイクライフや趣味の楽器やDIYに関した記事を投稿しています。

フォローする
コラム
スポンサーリンク
フォローする
バイクのある生活
タイトルとURLをコピーしました